2022年04月29日

スマホでエクセルを使う

表計算ソフトとして有名な、マイクロソフトのエクセル。
仕事では毎日使っていますが、最近は私用スマホでも毎日使っています。

エクセルに縁がないかたは、「数字の計算ってあまりやらない」と思うかもしれませんが、
計算するしないに関わらず、単に情報の記録としても優れています。

有料のマイクロソフト版エクセルが18000円程で販売されていて、その価値は十分あると思います。
ただ、無料版もある他社製のWPSでも使い勝手はあまり変わりません。
(私用パソコンではWPSを使用しています。私用スマホは無料のマイクロソフト製)

初めて使うかたは、なかなかとっつきにくいかもしれませんが、慣れると重宝します。
最近は、スマホは持ってるけどパソコンは持ってない人が多くて、エクセルに縁がないかたも多いと思います。

何がいいかというと、
情報をデータベース化するのが便利。

例えばですが、日記(備忘録)をつけるとします。
エクセルに慣れてる人は、どうせ記録するならエクセルに記録するんじゃないでしょうか。

大げさにいうと、その時点で、単なるメモがデータベース化されます。

一般的にいうと、データベースの設計は難しい。
項目を厳選して、データ型決めたりみたいなのが必要なのがデータベース。

一方、エクセルって、カード型(シート型)なので、とりあえず情報を記録できてしまいます。
いわゆるデータベースソフトではないのですが、情報は残る。

で、徐々に項目を増やしたり減らしたりしながら、気づいたら「データベース風」に育っていく可能性があります。

個人のデータベースは、これで十分だし、そのほうが使いやすい。

さらにいうと、最近のスマホは性能が高いので、もう直接、その個人のデータベースにアクセスしてメモすれば便利という話です。
しかも、スマホ用マイクロソフト製エクセルは無料です。

素晴らしい。

参考
【便利】Excelでデータベースを作ってみよう-すぐに使える無料テンプレートも公開!
https://briarpatch.co.jp/wakaruni/excel-database/
WPS Office
https://www.wps.com/ja-JP/download/
Microsoft EXCEL for Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.microsoft.office.excel


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。