2020年03月29日

恐ろしいコロナウイルス。石鹸が強力な対抗手段


コロナウィルスとは何か&あなたは何をすべきか(YouTube)
コロナウイルスは脂肪の層に包まれています
石鹸はその脂肪の層をバラバラにして感染能力を奪います
また手の表面が滑りやすくなり
洗う時の物理的動作により
ウイルスがはぎとられます
ウイルスが「はぎとられる」のは石鹸のおかげ。
すごいぞ、石鹸。

参考
なぜ新型コロナウイルス対策に「石けん」が最強なのか?(Gigazine) - 世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルスへの感染を予防するには「とにかく石けんを用いた手洗いに尽きる」と呼びかけています。(中略)石けんには脂質を溶かしてしまう作用があるので、石けんにさらされたウイルスは「トランプで作ったピラミッド」のように簡単にバラバラになってしまいます。これに、石けんが手の表面から汚れを除去する効果も加わるので、石けんはウイルス対策にうってつけ(記事より)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(社会)の記事
 仕事量は、与えられた時間をすべて満たすまで膨張する (2022-02-04 19:00)
 買ってよし、借りてよしの姫路のマンション (2022-02-03 18:05)
 傘と雨に相関関係があっても、傘をさすから雨が降るとは言えない (2022-02-03 14:38)
 人口減少社会が東京にもやってきた。手本は全国に (2022-02-01 16:11)
 日本最大の市も人口減少が始まった (2022-01-25 23:26)
 15年ぶり引越し (2021-12-05 12:43)

この記事へのコメント
それにしてもダイセルリサーチセンターイノベーションパーク(姫路)の久保田邦親博士(工学)のCCSCモデルは学際学で摩擦の界面現象の科学技術分野であるトライボロジーが始まって以来の快挙だと思われます。サステナブルな機械の進化に貢献が期待されますね。
Posted by マリンエンジニア at 2021年02月24日 09:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。