2017年01月22日

求人倍率1・55倍の姫路。採用できない企業が続出

人手不足の姫路

姫路の企業が人を採用できなくて困っています。

賃金UPでも応募増えず 播磨の人材不足が深刻化(神戸新聞NEXT)
姫路公共職業安定所によると、管内(安富町を除く姫路市、太子町神崎郡3町)で、正社員にパートを含めた昨年11月の有効求人倍率は1・55倍。全国平均(季節調整値)の1・41や県平均(同)の1・18を上回った。
同所は「姫路には全国展開している企業や大企業の拠点も多く、求人が求職を上回る傾向は以前から強い。さらに正社員では学生優位の売り手市場が続き、雇用のミスマッチが起きている」とみる。
大学卒業予定者の内定率は、調査開始以来2番目の高水準。

全国の皆さん! 姫路に来て一緒に働きましょう。

参考
有効求人倍率、過去最高の1.9倍。広がる県内格差(372log@姫路)
兵庫県の経済を牽引する姫路(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(企業)の記事
 パナソニック姫路、液晶生産を終了 (2019-11-21 19:34)
 回転をやめたら課題が解決し、売上2割アップ (2019-10-05 12:49)
 かんぽ生命に限らず (2019-08-08 21:57)
 中播磨、西播磨で就職を考える人のサイト (2019-07-10 21:59)
 姫路の寺田さんが島根県でパン屋を開業した結果 (2019-04-15 01:21)
 すぐ涼しい!特許技術搭載の携帯型ドライミスト「ミストポット」 (2019-04-06 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。