2020年02月15日

ポケットWifi


ポケットWifi(ワイファイ)とかモバイルルータという言葉を聞きます。

最近は、テレビCMで「どんなときもWifi」なんてのを宣伝しています。
でも、かなり以前から需要はあったみたいです。

1 海外でインターネットをしたいので、ポケットWifi をレンタルする
2 パソコンを外出先で使いたい

どちらも、自宅で光回線をWifi(無線LAN)経由で使うのと同じように、外でも使いたいというニーズでした。
最近増えている需要は、外でもスマホで動画を見たいとか、自宅の光回線の代わりに使いたいというもの。

どんなときもWifiなら、月額3500円程度で使えるので、速度や安定性を(光回線レベルまで)求めない人にとっては割安(またはお手軽)に使えるということみたいです。

うちの子は大学進学とともにWiMax回線(Broad WiMAX)を使うようになり、1年近くたちます。1人暮らしだと、必要に応じてそのまま外にも持ち出せるのがいい。
部活の合宿に持っていって、みんなで使うこともあるようです。

うちは光回線なので不要ですが、使い勝手はどんなものだろうという感じでこのたび、買ってみました。
Pocket Wifi LTE G06Pという機種ですが、メルカリで900円で売ってたのを購入。
2900円で1年間使えるCALENDAR SIMカード 月/1GB 1年プランを挿して、無事動作しました。

税込約32000円の大容量プラン(推定容量100GB/月)を挿せば、どんなときもWifiのようにも使える気がします。「無制限」をどう捉えるかだけど、人によったらさらに割安に月2500円程度で「どこでもWifi」できることになります。

P.S.
ただし、うまくいく保証はありません。
1GB-SIMで確認したところ、姫路中心部では使えそうだし、(いわゆる格安SIMのソフトバンク回線ではなく)ソフトバンク本家の回線を使用したプリペイドSIMなので、平日12時台でも速いです。
現状、もっぱら平日12時台用として使用しています。

参考
simフリーポケットwifi GL06Pの使い方まとめ(カブログ☆速報)
【Calendar-World】1ヶ月わずか223円の低容量プリペイドSIMを活用しよう!(tabikumo.com)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(IT)の記事
 オンライン飲み会 (2020-04-26 16:45)
 テレワーク (2020-04-21 22:51)
 アイホンの消費税程度? スマホが最寄品になってきた (2019-12-22 00:00)
 長男がスマホの通信カードを「マイネオ」に替えた理由 (2019-09-22 00:00)
 ADSLから光回線へ (2019-09-16 20:48)
 一安心 (2019-07-01 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。