2004年03月31日

ウイルス



1日で340通ものウイルス絡みのメールを受信した。
・ウイルスそのもの
・宛先間違いの返信メール(送信者偽称による)
・サーバーからの自動返信メール(送信者偽称による)

過去最大規模。何とかならんものか・・。  

Posted by miki at 20:32Comments(0)IT

2004年03月30日

寺泊



新潟県寺泊町の魚の市場通りに行った。獲れたての魚介類の焼きたてをその場で食べることもできる。  

Posted by miki at 06:55Comments(0)観光

2004年03月20日

姫路の景気?



1 姫路市の有効求人倍率は、兵庫県平均や全国平均と比べても非常に高い。
 姫路市の有効求人倍率 0.89(昨年度 0.58)
 全国平均 0.77(昨年度 0.56)
 兵庫平均 0.64(昨年度 0.44、神戸市0.43)

2 工業出荷額(平成14年)では広島市と北九州市を抜いて、全国14位
 1 豊田市
 2 大阪市
 3 横浜市
 4 川崎市
 5 名古屋市
 6 倉敷市
 7 市原市
 8 神戸市
 9 京都市
10 堺市
11 浜松市
12 四日市市
13 田原町
14 姫路市
15 広島市
16 磐田市
17 北九州市
18 鈴鹿市
19 刈谷市
20 大分市
平成14年工業統計速報  

Posted by miki at 01:22Comments(0)企業

2004年03月19日

電化の前に



「姫新線姫路上月駅間電化促進期成同盟会」なるものがあって、姫新線を電化するようJRに働きかけているそうです。
しかし、そもそも電化の意味って何なんだろう? という疑問があります。
単純に、「高速化」なんでしょうか?

ディーゼルで走ろうが、電気で走ろうが、大差ないのでは?というのが私の意見です。
最寄の駅は播磨高岡駅ですが、今でも十分、すばやく姫路まで行きます。約5分。
電化にしたからと言って、時間が短縮になるわけではありません。

と思っていたら、こんな記事を見つけました。

鳥取−米子間92キロは大半が単線で、電化もされていない。このため高速化工事は、スピードダウンの原因になるカーブを緩やかにしたり、駅構内の通過列車用の線路を曲線から直線に変えたりすることに重点が置かれた。この結果、特急は従来より10キロ速い最高時速120キロで走れるようになった。
asahi.comの記事

・電化してなくても120キロ以上で走れる(スーパーはくとは130キロで、新快速と同じ)
・非電化のままでも便利にできる改良はある
・そもそも改良なんかしなくてもダイヤを見直しただけでも便利になるはず

「電化はありがたい」「そのためだったら、補助は出す」なんて時代は終わってる。
JR東日本はディーゼルのハイブリッドカーを研究してる。
JRにしてみれば、電化の費用を自治体に出してもらえれば、メンテナンスコストは安く済むし、JR神戸線のお古の車両を回せるし、いいことだらけ(かも)

とにかく、JRにいいように利用されないことが必要だと思う。  

Posted by miki at 23:16Comments(2)鉄道

2004年03月18日

新快速



大阪駅18時15分から1時間は、7分30秒間隔で姫路まで新快速が走っているんですね。平日だけみたいですが、知りませんでした。  

Posted by miki at 00:15Comments(0)鉄道

2004年03月16日

デジカメプリント



デジカメはホームページにしか使わず、記念写真などはフィルムカメラを使ってるのですが、全部デジカメに変えてもいいかなと思うサイトを見つけました。
ピーコックでは、デジカメのプリントを1枚17円(現在はキャンペーン中で14円)でやってくれます。
インクジェットプリンタで印刷すると、コストも手間もかかり、そもそも10年くらいしかもたない。
しかし、写真屋でプリントしておくと銀塩処理をするので、フィルムカメラと比べても遜色ない。しかもフィルム代はいらない上に、プリント代も安いと言うことなし。  

Posted by miki at 19:40Comments(0)IT

2004年03月15日

東条湖おもちゃ王国



3枚入場無料券があったので、東条湖おもちゃ王国に行ってきました。

姫路からだと、372号線でのんびり約1時間。ドライブがてらにちょうど良い距離だ。

ここに行くの、もう何回目だろうか?おもちゃのテーマパークと言われているそうだけど、要するにインターネットカフェのおもちゃ版。ここに行くと、市販のおもちゃが使い放題なのだ。子どもは、そりゃ楽しいだろう。
おもちゃ王国は、玉野(岡山県)からスタートして、東条湖(兵庫県加東郡東条町。まもなく加東市)、軽井沢、城島(大分県)、そして東京ドームシティまで進出しているからすばらしい。
こちらでは、勝ち組み企業として紹介されている。  

Posted by miki at 00:24Comments(0)子ども

2004年03月14日

あじ太郎World閉鎖



「あじ太郎World」というページを作ってましたが、このたび閉鎖しました。
「あじ太郎」というのは、記者用エディタで、元新聞記者のかたが作られたエディタです。
シンプルですが「文科系のエディタ」を思わせるフリーソフトです。

作者は現在多忙のため、あじ太郎のアップデートがままならない旨の連絡がありました。  

Posted by miki at 05:28Comments(0)IT

2004年03月12日

空港とまちづくり




こちら(※)を読むと、伊丹空港のショップでは時々バーゲンをしているとか。空港をまちの賑わい作りの拠点と位置付けている。
空港というと騒音公害などのマイナスイメージで語られがちだが、こういう視点もあるんだということを改めて認識した。

※リンク切れ  

Posted by miki at 00:26Comments(0)航空

2004年03月11日

光学式マウス



マウスとのつきあいは10年にもなるが、このたび初めて光学式非接触マウスを購入した。
高いマウスを買っても子供に壊されるし・・というのもあったが、2500円くらいで売ってたので。
使ってみると、マウスパッドはいらないし、動きもスムーズ。
これまで何個となくマウスを代えて来たが、接触しないのだったら電子的な故障以外では交換せずにすむことになる。  

Posted by miki at 08:04Comments(0)IT

2004年03月10日

デカレンジャーショー


(C)2004テレビ朝日・東映エージエンシー・東映

5歳の長男に、特捜戦隊デカレンジャーショーに行きたいと言われ、日曜日に広畑のイトーヨーカドーに出かけた。
そのためか店内は子供連れの家族でいっぱい。姫路駅前商店街が高校生と高齢者中心なのとは正反対だ。

ショーは1時と3時の2階の予定だったが、雪のため1時からのショーは中止。3時からのショーは黒山の人だかり。とても楽しいショーだった。

このショーだが、京都のイベント会社がやってるもので、出演者8〜9名、スタッフ1名。30分×2回講演で、出演料60万円だそうだ。
イベント会社のHP  

Posted by miki at 21:35Comments(0)子ども

2004年03月08日

食の贅沢は日常にあり



神戸の洋菓子メーカーのチョコレートを食べると、「ここまで凝らなくてもいいだろう」と思うほど味に凝っている。たまに海外のおみやげでチョコレートをもらうと、むしろ味の素朴さに感動するほどだ。

ことほど左様に日本人のごく普通の「食」は贅沢になっている。さらに視点を地元に向けると、ことさら食の贅沢を極めていまいか。米や酒、瀬戸内の魚貝類しかり。

なかでも筍なんて、近所のスーパーに普通に並んでいる太市産の筍は、食通の間でも「姿は京都の山城、味は姫路の太市」と言われるほどの名品だ。  

Posted by miki at 01:46Comments(0)食べ物

2004年03月06日

公共交通機関の利用推進を



今宿バス停は神姫と市営バスが数分毎に次々来る。
そのせいか、歩道には自転車がたくさん停めてある。
自転車で乗り付け、バスで姫路駅まで出かける人が多い。

事務所や住宅、ショッピングセンターが郊外移転したため、全国的に地方都市の中心部は空洞化している。姫路も例外ではなく、歴史ある商店街でも人通りが減ってしまった。

確かに郊外で事たりるんだから中心市街地がどうなろうと生活に影響はない。しかし、観光やビジネスで姫路駅を訪れた人は、「寂れている」という印象を持つだろう。

一方、環境面からクルマへの依存しすぎに対する見直しが欧米や日本各地で始まっている。

今宿バス停を見て思うことは、姫路でも自転車(環境面で有効)と公共交通機関の利用をもっと進めたらどうかということ。こういう便利なバス停には自転車置き場を設置すべきだと思う。すでに金沢ではそういう試みが始まっている。  

Posted by miki at 11:36Comments(0)交通

2004年03月04日

メールはできなくても



東京駅で見かけたJR東海のポスター
「メールはできなくても、エクスプレス予約はできました。」

携帯電話を持っているけど、メールができない人ってどれくらいいるんだろう。
結構、多いかも。
私のように携帯も持たない人は、年々少数派になってるけど、携帯を持って
てもメールしない人に、訴えかけるポスターなんでしょう。

PCでメールはするけど携帯でメールしない人
携帯でメールするけどPCではしない人

いずれにしろそういう対象の母数がどんどん増えているから、
こんなニッチなポスターが成り立つようになったんだなあとつくづく感じいる一枚でした。  

Posted by miki at 13:09Comments(0)IT