2019年11月21日

パナソニック姫路、液晶生産を終了


ついに、止めます。

パナソニックが液晶パネル生産を終了、中小型に注力するも市場環境の激化で(MONOist)
パナソニックは2019年11月21日、2021年をめどに液晶パネルの生産を終了すると発表した。
(中略)
パナソニック液晶ディスプレイ(兵庫県姫路市、以下「PLD」)姫路工場の建屋や土地は売却しない方針だ。同社従業員は約500人で、「基本的には希望する従業員の全員を再配置する予定」(同社広報)。
当時は大いに沸いたパナソニック液晶工場の姫路進出でしたが、生産をやめてしまうようです。
今は車載用電池の生産を行っているようですが、液晶生産部分の設備の計画は未定だとか。

配置転換で姫路から他の地に転勤されるかた、ご家族のかた。今後とも姫路をよろしくお願いします。

参考
投資数百億円。姫路のパナソニック工場でリチウムイオン電池生産(372log@姫路)
そもそも必要な補助金だったのか(372log@姫路)
松下に補助金がいるのか(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(企業)の記事
 回転をやめたら課題が解決し、売上2割アップ (2019-10-05 12:49)
 かんぽ生命に限らず (2019-08-08 21:57)
 中播磨、西播磨で就職を考える人のサイト (2019-07-10 21:59)
 姫路の寺田さんが島根県でパン屋を開業した結果 (2019-04-15 01:21)
 すぐ涼しい!特許技術搭載の携帯型ドライミスト「ミストポット」 (2019-04-06 00:00)
 新工場に集約し、リードタイム短縮。ランドセルのセイバン (2019-03-30 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。