2017年12月22日

ケンゾーの故郷・パリ。賢三の故郷・姫路

高田 賢三「夢の回想録 高田賢三自伝」(日本経済新聞出版社)

高田賢三氏は、パリ・コレクションのスタイルを創った人。

妻を驚かす 「Kenzo Takada」のコレクションを語ろう(zakzak)
ファッションの本場パリで認められたのは日本では大阪万博に沸いた1970年に、パリにブティックをオープンして開催した初コレクションだった。それまでのファッションショーは、モデルが登場して1体ずつゆっくりと服を見せるものだった。高いモデル代を払えなかった高田賢三さんは新人モデルをたくさん使って、次々と街を歩くような形で演出した。以来コレクションはそのような歩き方になった。
そんな賢三氏が青年期に(颯爽と)歩いていたのは、(たぶん)姫路の大手前通り。姫路のシャンゼリゼです。

自伝がリリースされました。

「高田賢三」の栄光と挫折が明らかに─『夢の回想録 高田賢三自伝』がリリース(DRESS)
1939年姫路生まれ。神戸市外国語大学に進学したものの、通学途上に車内広告で文化服装学院が男子も募集していることを発見、両親の反対をおして上京。1958年に入学し、60年新人デザイナーの登竜門「装苑賞」を受賞。銀座三愛勤務などを経て、65年に渡仏。
姫路~文化服装学院~パリと環境が変わろうと、原点は姫路の大手前通りにあると、(私は)見ています。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(出身)の記事画像
池内兄弟が提示する「楽しい未来にする方法」
生姜が得意でなく姫路城にも登ったことがない姫路人
姫路は関西か?
なぜか福岡で盛り上がる?「関西人 in Tokyo」
播磨出身芸能人、おめでたい話
姫路菓子博の宣伝局長にあやや
同じカテゴリー(出身)の記事
 池内兄弟が提示する「楽しい未来にする方法」 (2008-01-08 00:00)
 生姜が得意でなく姫路城にも登ったことがない姫路人 (2007-07-21 00:00)
 姫路は関西か? (2007-07-18 06:19)
 なぜか福岡で盛り上がる?「関西人 in Tokyo」 (2007-06-25 00:00)
 播磨出身芸能人、おめでたい話 (2007-05-18 00:00)
 姫路菓子博の宣伝局長にあやや (2007-04-26 22:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。