2017年06月19日

地味に楽しい、国道29号線



ドライバー歴30数年。ドライブの楽しさを覚えたのも、国道29号線と無縁とは言えません。

国道29号はどこにあるのか? 往復約1500km独り占めのクルマ旅(日刊SPA!)
国道29号線。それはいったいどこを通っているのか。国道20号線(甲州街道)くらいまでなら知っているが、29号線はぜんぜん知らない。調べたら、姫路(兵庫県)から鳥取鳥取県)までのいかにも地味そうな118kmだった。
週刊SPA!が創刊29周年ということで見つかってしまった国道29号線。
信号も少なく、のどかで走りやすい一級国道。

播磨で最も走りやすい一般道路じゃないでしょうか。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(クルマ)の記事画像
日本で一番売れている車
高齢ドライバーによる事故。責任の一端は、働き盛りの社会人
姫路-和田山 乗り放題1200円
過去と決別し、未来と共同するマツダ
燃費より大事なもの
下町ロボットが、姫路の田舎に住むお年寄りを救う
同じカテゴリー(クルマ)の記事
 日本で一番売れている車 (2017-08-20 09:43)
 高齢ドライバーによる事故。責任の一端は、働き盛りの社会人 (2016-11-23 00:00)
 姫路-和田山 乗り放題1200円 (2016-09-15 22:12)
 過去と決別し、未来と共同するマツダ (2016-06-09 00:38)
 燃費より大事なもの (2016-04-30 23:48)
 下町ロボットが、姫路の田舎に住むお年寄りを救う (2016-01-04 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。