2010年07月12日

明石で快適免許更新



運転免許の更新をするために、昨日、明石更新センターに行ってきました。
ネットを見るとセンターにクルマで行くと駐車場が大変などと書かれているのですが、私は毎回クルマで行きます。でも、いまだかつて困ったことがないので、私の経験を書いたほうがいいかもしれないと思いました。

1 自宅からクルマで数分にある姫路バイパス・中地ランプを8時過ぎに入る。
2 第二神明大蔵谷ICで降り、明石更新センターへ(8時40分)。ここまで通行料100円
3 (日曜日だけなのかもしれないけど、)試験コースを開放してあり、ノーチェックで駐車。無料
4 歩いて明石更新センターへ。
5 1番窓口で申請書をもらって記入後、2番窓口でお金を払い、3番窓口で受付。
6 ICカード化に伴う暗証番号を印刷してから4番で目の検査。
7 5番で受付後、写真撮影。
8 2階に上がると9時30分からの講習開始まで20分ほど時間があったので、トイレにいったり教習資料を読む。
9 30分の講習終了で、1階に降りると5分ほどで新しい免許証を受け取り、すべて完了。(10時5分)
10 クルマで姫路に帰ってきたのは11時頃でした。(帰りも通行料100円)

ちなみに、交通安全協会への加入窓口は完全に分かれていて、私が見た範囲では加入率5%以下だったと思います。

参考
村上春樹も脱帽? 毎年1400万部のミリオンセラー(372log@姫路)
交通安全協会費を払うのは任意です(372log@姫路)
交通安全協会加入率・激減(372log@姫路)
交通安全協会の協力費(372log@姫路)


同じカテゴリー(クルマ)の記事画像
播磨臨海道住民説明会
今と同じような車社会は続いているのか
ステップワゴンからN-BOXに乗り換える、日本市場の現実
きっかけは姫路。世界初自動運転タクシーの営業走行
給油所激減。過疎地に四駆電動軽トラを
高速道路で姫路に来る、とっておきの方法
同じカテゴリー(クルマ)の記事
 播磨臨海道住民説明会 (2019-10-29 19:00)
 今と同じような車社会は続いているのか (2019-09-14 20:09)
 ステップワゴンからN-BOXに乗り換える、日本市場の現実 (2018-10-23 00:00)
 姫路で「脱・クルマ依存」しませんか (2018-10-08 00:00)
 きっかけは姫路。世界初自動運転タクシーの営業走行 (2018-08-29 21:35)
 給油所激減。過疎地に四駆電動軽トラを (2018-06-30 08:50)

この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
大変お疲れ?だったことでしょう。
確か私も3年ほど前に明石に行きました。

本当は無違反のままということで
姫路警察署で済ませる予定だったのですが
更新直前に超過速度10km/hrのスピード違反で捕まりまして…。
(加古川バイパスの側道で検挙)

ちなみに平日はかなりすいていて
午後一番の部だったのですが無料駐車場もすんなり
とめることが出来ました。
朝は人が多くて
取り合いになるみたいですけどね(先着順)。

出来ることなら
次回は新社屋の姫路警察署で更新してみたいものです。
Posted by 高砂市民 at 2010年07月13日 01:39
高砂市民さん

コメントありがとうございます。
姫路は、即日交付でないのと日曜日にいけないのがネックです。
姫路警察の新社屋は行ってみたいですが。
Posted by miki at 2010年07月13日 07:32
私も1度だけ(震災前ですが)明石の試験場に更新に行った事があります。
後は地元警察にて更新していますね。
それで、つい先日、姫路署の方に更新に行ってきました。
で、やっぱり新社屋は良いですね。
行く前はちょっと不安でしたが、一瞬で解決でした。
と言うのも、入り口を入って直ぐ左に免許関連のカウンターがあったからです。
以前の様に狭くなくて、待合所?のようにベンチも置いていますしね。
何より、以前だと更新手続きの後に視力検査や写真撮影、優良講習等の移動に本館へ行ったり、2階行ったりとしてましたが、その移動が殆ど無くなってました。
手続きから写真撮影まで横方向の移動でほんの数メートルで、そこから講習会場までも通路を通って直ぐでした。

私としては色々と見学も兼ねられたら良いなと思ってましたが、ちょっと残念でしたね。

そうそう、新社屋なった記念にボールペンを頂きました。
ちょっと得した気分でしたね。
Posted by ヒロ at 2010年07月13日 23:26
ヒロさん

コメントありがとうございます。
姫路署のかたには、新しい建物でばりばり仕事をして欲しいです。
(交通課のかたには、そんなに張り切られても・・という声もありそうですが)
Posted by miki at 2010年07月14日 00:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。