2008年09月15日

第10回親子あそび塾



13~14日、中播磨青少年本部の主催する第10回親子あそび塾が、姫路市安富町鹿ヶ壺キャンプ場で行われ、小学生の息子2人と参加しました。

初日は、テントの設営、自己紹介、食材獲得ゲームに始まり、夕食の準備やキャンプファイヤー。
次の日は朝から朝食の準備と千畳敷までのハイキング。
参加した小学生のみんなは終始テンション上がり気味で、自然を満喫していました。

姫路の市街地からクルマで50分ほどかかるのですが、雪彦山周辺は自然一杯で、姫路の奥深さと日頃の運動不足を感じる2日間でした。

参考
美しい富栖湖(372log@姫路) - 鹿ヶ壺に行く手前に美しいがあります。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(子ども)の記事
 PTA全国大会。姫路でも (2019-08-22 08:51)
 渋谷のスクランブル交差点で、人がぶつからない理由 (2019-07-08 00:00)
 何手も先を読める逸材を姫路に発見 (2019-06-23 00:00)
 藤井聡太、羽生善治候補。第44代小学生名人 (2019-06-08 08:52)
 自分の子どもが勉強しない理由 (2018-10-26 00:34)
 少子化対策と産科医師問題 (2018-10-22 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。