2019年06月08日

藤井聡太、羽生善治候補。第44代小学生名人

JR英賀保駅

姫路の棋士育成環境は、恵まれてる。

令和初の小学生将棋名人に 姫路の小5炭崎君(神戸新聞NEXT)
第44回さなる杯小学生将棋名人戦決勝大会で初優勝を果たした兵庫県姫路市立英賀保小学校5年の炭崎俊毅君
(中略)
5歳ごろ将棋を始め、小学2年の秋から加古川にある井上慶太九段の教室に通って腕を磨く。
英賀保-加古川間は最短16分。井上九段が教える加古川将棋倶楽部へは加古川駅から徒歩3分。

参考
姫路から藤井聡太を育てたい(372log@姫路)
「棋士のまち加古川」の隣まち姫路(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(子ども)の記事画像
自分の子どもが勉強しない理由
ティーチングからコーチングへ。「昭和のチップ」を書き換えよう
ドイツで「小さな奇跡」。深刻な出生率低下から一転、ベビーブーム
「秀才で東京に行った兄」「ロクに勉強せず地元に残った弟」
子育て世代が住みたい田舎、近畿トップは赤穂
地域コミュニティ拠点
同じカテゴリー(子ども)の記事
 自分の子どもが勉強しない理由 (2018-10-26 00:34)
 少子化対策と産科医師問題 (2018-10-22 00:00)
 ティーチングからコーチングへ。「昭和のチップ」を書き換えよう (2018-09-23 00:00)
 「廃止」はスカッとするかもしれない (2018-07-25 21:38)
 ドイツで「小さな奇跡」。深刻な出生率低下から一転、ベビーブーム (2018-04-05 22:27)
 姫路から藤井聡太を育てたい (2018-03-25 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。