2019年01月20日

「マイカー」から「マイジェット」へ。ホンダジェットを買って播磨に住もう

ホンダジェット

「TVのCMを見てホンダジェットを買っちゃいました」
日本にもプライベートジェットの時代がやってきました。

ホンダジェット 日本初号機納入、藤野社長「世界展開において大きなステップ」(Response.jp)

日本での初号機のオーナーのひとりである千葉氏について藤野社長は「テレビコマーシャルでホンダジェットを買うことを思い立った」人物と披露
(中略)
ホンダジェット・ジャパンではこれまでに10機以上を受注した。
ホンダ八郷隆弘社長は「空を自由に移動できるモビリティーの実現は、ホンダにとって創業当初からの夢であり、ホンダ創業の地である日本で型式証明を取得することができ、心よりうれしく思う」とコメント。
しかし、最大のネックは羽田伊丹関空などの空港は混雑していて受け入れが難しいこと。
そこで関空・伊丹・神戸の各空港を運営する関西エアポートは、制限が厳しすぎて便数がしょぼく、周辺に広大な空き地を持つ神戸空港に着目しました。

神戸空港をビジネス機の拠点に 関西エア構想(ひょうご経済+)
国内で国際ビジネスジェットの発着が急増する中、神戸空港をビジネスジェットの拠点にする構想が浮上していることが19日、空港を運営する関西エアポートの関係者への取材で分かった。現在の主要拠点である羽田空港などでは受け入れを増やす余地が限られており、周辺の未利用地に駐機場を設けやすい神戸空港に着目した。
マイジェットはマイカー以上に駐機の問題が発生しますが、神戸空港周辺は空き地が多いので対応が容易な気がします。

播磨からも車なら比較的気軽に行くことができる距離なので、マイジェット+播磨居住プランをアピールできるかもしれません。
マイジェットオーナーにとって、関空が遠いのはデメリットにならないですからね。

参考
マイカーからマイ飛行機へ? ホンダジェット販売間近(372log@姫路) - 本州自体島国で、さらに北海道や四国、九州、沖縄ほか離島の集合体。地続きのアメリカこそ、高速鉄道やマイカーでも事足りますが、むしろ日本こそ航空機でしょう。(ブログより)
1人1機?「マイジェット」の時代。ホンダジェット量産開始へ(372log@姫路) - 1948年にホンダができたとき、現在のように学校でたての地方在住のお姉さんが、1人1台感覚でマイカーを乗り回す時代を予想していたでしょうか・・。(ブログより)
韓国でも自家用ジェットブーム(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(航空)の記事画像
地域の命運
空港の費用。兵庫県の場合
姫路駅から電車で10分の臨海部に、平らな土地が余っている
芸能人は歯が命。空港はアクセスが命
歴史を超えて、最善の選択を
神戸空港国際化。サイパン、パラオ便
同じカテゴリー(航空)の記事
 地域の命運 (2019-09-15 00:00)
 空港の費用。兵庫県の場合 (2019-08-18 10:09)
 姫路駅から電車で10分の臨海部に、平らな土地が余っている (2019-07-16 00:00)
 神戸から松本・高知・出雲へ。フジドリームエアラインズ (2019-07-05 00:00)
 芸能人は歯が命。空港はアクセスが命 (2019-05-25 10:35)
 歴史を超えて、最善の選択を (2019-05-12 23:19)

この記事へのコメント
垂直離陸できないとどこでも気軽に使えないね
Posted by にーと at 2019年01月20日 12:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。