2018年05月04日

東播磨発祥の丸亀製麺が、世界中に進出している

トリドール

丸亀製麺でおなじみ、トリドールが海外店舗を拡大中。
カンボジアでは、うどんと弁当をメインにした日本食ファストフード店を展開。

丸亀製麺、カンボジアに新業態店 中・低所得層向け「超廉価」(サンケイビズ)
「ブランドとはわれわれが押し付けるのではなく、お客さんが作り上げるものだと思う。日本の日常食を一人でも多くの人に広めたいという気持ちは、ぶれていない」
日本食を高級食としてではなく、日常食として広めたいという想いがあるようです。

海外進出を加速する「丸亀製麺」トリドールの野望と死角(産経ニュース)
讃岐うどんチェーン店「丸亀製麺」などを展開するトリドールホールディングス(HD)が脅威的な成長を遂げている。国内外企業の相次ぐ買収で3月末のグループ店舗数は、10年前の10倍弱の世界1540店と急激な伸びだ。創業者の粟田貴也社長が掲げるのは2025(平成37)年時点での世界6000店舗の展開。
加古川発祥ということで、ついつい東播磨ちゃんを思い出してしまう今日この頃。

参考
トリドールHD シンガポールに丸亀製麺が出店(毎日新聞)
「丸亀製麺」米本土に初出店 25年に300店へ(神戸新聞NEXT)
ロシアに6店舗ある うどんチェーンが、香川県に2店舗しかない理由(372log@姫路)
うどん120ルーブル。行列ができるモスクワのうどん屋(372log@姫路)
「東播磨ちゃん」を応援せずにはいられなくなる動画(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(企業)の記事画像
スーパー界のユニクロ。業務スーパーは播磨生まれ
秋から姫路で就職活動を始めよう
姫路のグローバル企業を、京大生が知っている理由
技術の姫路。姫路に投資
ロボットが支える姫路の工場。求められるSI(システムインテグレータ)
猛暑ビジネス
同じカテゴリー(企業)の記事
 スーパー界のユニクロ。業務スーパーは播磨生まれ (2018-09-20 00:00)
 秋から姫路で就職活動を始めよう (2018-09-18 00:00)
 姫路のグローバル企業を、京大生が知っている理由 (2018-09-10 23:32)
 技術の姫路。姫路に投資 (2018-08-09 00:00)
 ロボットが支える姫路の工場。求められるSI(システムインテグレータ) (2018-08-02 20:39)
 猛暑ビジネス (2018-08-01 00:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。