2017年02月26日

公立高校一般入試


公立高志願状況(出所

公立高校入学試験。いよいよ一般入試が近づいてきました。

姫路西が定員割れ 公立高一般入試出願締め切り(神戸新聞NEXT)
兵庫県内公立高校の2017年度一般入試の出願が24日、締め切られた。全日制は137校の定員2万4085人に対し2万6726人が出願。平均倍率は1・11倍(前年度同期1・10倍)となった。
(中略)
難関とされる姫路西が0・97倍と定員を満たしていない。
姫路西は一昨年に続き定員割れ。琴丘が相変わらずの高倍率です。
第二志願が変更できる場合もあるみたいですが、高校入試はいろいろ気を使います。
年によって微妙に制度が変わるし大変ですね。

P.S.
一般入試枠は年々減って、姫路市内の公立高校で240人以上の枠があるのは、琴丘と姫路西のみ。
琴丘の安定した人気は尋常ではありません。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(学校)の記事画像
大阪駅から10分。森之宮に府大・市大統合新キャンパス候補
全国知名度UPする? 神戸大志願者、連続2位の勢い
市姫・網干・夢前・飾工が倍率Up。公立高推薦・特色選抜入試
ITセキュリティ活動で、播磨の高校が文部科学大臣賞
姫路市内で受験できる大学
アクティブ・ラーニング、GPA。入試改革より一歩先行く日本の大学
同じカテゴリー(学校)の記事
 大阪駅から10分。森之宮に府大・市大統合新キャンパス候補 (2018-02-18 17:58)
 全国知名度UPする? 神戸大志願者、連続2位の勢い (2018-02-15 00:36)
 市姫・網干・夢前・飾工が倍率Up。公立高推薦・特色選抜入試 (2018-02-07 22:49)
 ITセキュリティ活動で、播磨の高校が文部科学大臣賞 (2018-01-21 00:00)
 姫路市内で受験できる大学 (2018-01-15 00:00)
 アクティブ・ラーニング、GPA。入試改革より一歩先行く日本の大学 (2018-01-13 00:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。