2017年02月19日

兵庫県と地元全大学が地元就職でタッグ

姫路大学姫路大塩町

兵庫県も頑張ってるなぁ。

兵庫県と地元全大学が協定 地元就職推進で全国初(神戸新聞)
兵庫県は近く、県内全ての四年制大学37校と、地元での就職を促すための協定を結ぶ。
(中略)
兵庫の四年制大学を卒業後、県内企業に就職する人は約3割にとどまる。
兵庫県はメディアが弱いから、いろんな企業があっても中々気づかないというのはあるでしょうね。

知らずに他所に出て行ってしまうのは、お互い(企業も学生も)不幸です。

参考
子育て世代も大阪へ? 全国2位、逃げられる兵庫県(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(学校)の記事画像
兵庫県立大が、国際商経学部・社会情報科学部を新設
京都大学の欠点
小規模校活躍の陰に見える、旧制高校の校風
公立高校統廃合と通学問題
自転車通学の高1生、5~6月は要注意
朝日新聞が、姫路西高定員割れ検証記事
同じカテゴリー(学校)の記事
 兵庫県立大が、国際商経学部・社会情報科学部を新設 (2018-06-18 20:38)
 京都大学の欠点 (2018-06-10 11:29)
 小規模校活躍の陰に見える、旧制高校の校風 (2018-05-31 00:00)
 公立高校統廃合と通学問題 (2018-05-30 01:46)
 自転車通学の高1生、5~6月は要注意 (2018-05-23 00:00)
 朝日新聞が、姫路西高定員割れ検証記事 (2018-05-20 09:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。