2014年06月26日

富岡だけではない。ドキューン!姫路の産業遺産

手柄山交流ステーション姫路市西延末

姫路の伝説のモノレール駅跡に産業遺産写真家、前畑温子さん興奮(エキサイトニュース)
全国の「産業遺産」を巡っている女性がいる。名前は前畑温子さん。『女子的産業遺産探検』(創元社)の著者で、産業遺産を巡るツアー企画の立案などを行うNPO人J-heritageの設立にも関わっている前畑さんに、産業遺産の魅力について伺った。
(中略)
「ドキューン! あまりのかわいさに、心を撃ち抜かれてしまいました」
産業遺産巡り女子のハートを射抜いた姫路市営モノレール
手柄山交流ステーションは、掃除が行き届いてしまい廃墟ではなくなりましたが、車両はそのまま、当時の面影を残す広告やビデオの展示があります。

姫路駅-手柄山交流ステーション間にあるモノレール橋脚は、少しずつなくなってきていますが、こちらのほうはまだまだ廃墟感健在!

参考
前畑 温子写真展:女子的産業遺産探検(キャノンギャラリー)
今しか見られない、姫路モノレール跡(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります



同じカテゴリー(鉄道)の記事画像
姫路発奈良行き直通列車で、車庫巡りの旅
姫路-大阪間が乗り降り自由
「一番後ろの車両の扉は開きません」を卒業する日
阪神なんば線開業10年。沿線効果絶大
せとうちトレインが西播磨を走る
寝台列車に上り下りとも乗車できる関西唯一の姫路駅
同じカテゴリー(鉄道)の記事
 姫路発奈良行き直通列車で、車庫巡りの旅 (2019-04-16 00:00)
 姫路-大阪間が乗り降り自由 (2019-04-05 00:00)
 「一番後ろの車両の扉は開きません」を卒業する日 (2019-03-27 00:00)
 阪神なんば線開業10年。沿線効果絶大 (2019-03-21 14:03)
 せとうちトレインが西播磨を走る (2019-03-01 20:12)
 寝台列車に上り下りとも乗車できる関西唯一の姫路駅 (2019-01-21 00:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。