2016年08月27日

「もう一つの甲子園」支える姫路。今年から

ウインク球場姫路市飯田

「もう一つの甲子園」と言われる、全国高校軟式野球で、4強が出揃いました。

全国高校軟式野球、4強出そろう 早大学院が初進出(朝日新聞デジタル)
第61回全国高校軟式野球選手権大会(日本高校野球連盟主催、朝日新聞社毎日新聞社など後援)は26日、兵庫県明石市明石トーカロ球場と姫路市のウインク球場で準々決勝4試合があり、4強が出そろった。
今年から、姫路にあるウインク球場も開催球場となりました。

明日はウエスタンリーグ・阪神×広島の公式戦が開催されます。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 00:00Comments(0)スポーツ

2016年08月26日

播磨の未来を予感。家島えびカレーが、地域未来賞



まるごとにっぽん ふるさとカレーグランプリが東京・浅草で開催され、家島えびカレーが地域未来賞に選ばれました。

ご当地カレーの祭典「ふるさとカレーグランプリ」初代GPは「足利マール牛カレー」(@DIME)
カレー甲子園で3位に入賞した地元のエビを、「豊穣の国・はりま」の野菜を使ってバージョンアップしたカレーに仕上げた。播磨の大地が育んだ野菜と、瀬戸内海の海の幸をふんだんに使ったシーフードカレー。
(中略)
地域未来賞には「『豊穣の国・はりま』家島えびカレー」が選ばれた。
どのカレーも美味そうですが、評価のポイントは?

姫路の中高生が大活躍! 市役所訪れ結果報告(神戸新聞NEXT)
家島高校(姫路市家島町)3年の中田利都(りつ)さん(17)と大河内輪子さん(18)は、東京であったご当地カレーの味を競う「ふるさとカレーグランプリ」に出場。郷土料理の「家島えびカレー」を振る舞い、奨励賞に当たる「地域未来賞」を受賞した。
全国11市町が争った予選で敗退したが、伝統の味を生かして地域を盛り上げようとする姿勢が評価された。
若いもんが、地域を盛り上げようという姿勢が評価されたんだ・・
播磨の未来を予感する素晴らしい賞ですね。

参考
東京に進出。浅草で、姫路「家島えびカレー」(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 00:00Comments(0)食べ物

2016年08月25日

チュめ路セントラルパーク

ハイチュウ園地2016(森永製菓)

全国に3か所しかないハイチュウ園地が近所にあります。

ハイチュウ園地2016
今年の夏は、姫路セントラルパークで決まり!
人気の「ハリケーン」に絶叫しながら××できるか?に挑戦する新感覚ライドなど、
チュウ園地ならではの楽しいアトラクションがあふれます。
さあ、ハイチュウを食べながら遊びに行こう!
どんなに暑い夏もいつかは終わります。
夏が終わる前に、ハイチュウ園地に行こう!

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 21:54Comments(0)

2016年08月24日

今年は1位になりました

世界遺産姫路城

今年は1位でした。

行ってよかった!日本の城 ランキング 2016(日本の城 ランキング)
本年で4回目となる日本の城ランキング。今年は「姫路城」が昨年の3位より順位を上げ、1位を獲得しました。
2位は、姫路の姉妹都市・松本市にある国宝松本城
3位は昨年1位だった熊本城でした。

みんなに愛され、「行ってよかった」と言われると、わが事のようにうれしくなります。

参考
行ってよかった!日本の城ランキング2015(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 21:09Comments(0)観光

2016年08月23日

日本の中堅企業から、世界の中堅企業に

姫路駅前

ウシオ電機は、多品種少量生産のメーカー。商品も専門的で、扱うのは生産財
消費財でないため、普通の人はあまり知らない。

ウシオ電機の原点はマリリン・モンローだった(日経ビジネス)
赤字だった父親の事業を引き継ぎ、1964年にウシオ電機を設立した牛尾治朗氏。「光」から「光システム」へと事業を発展させてきたその歩みは、戦後日本の発展の歴史にも重なる。日本の中堅企業から世界の中堅企業を目指した軌跡を聞いた。
記事の中で、印象に残った箇所。
Q. ウシオ電機が成長してきた最大の要因は何だったと思われますか。
A. 日本の中堅企業から日本の大企業になるのではなく、世界の中堅企業になろうという方針を決めたこと。
日本の中でデカくなって、いずれは海外にも出ていくぞぉってのが普通ですが、そもそも大企業を目指さないと「決めた」。
そのくせ、「世界の」企業になろうとしたと。
ドイツの技術者とカリフォルニア・アーバインの技術者とうちの横浜と兵庫・姫路の技術者が、毎日のように連絡を取り合いながら研究開発している。
今どきは、アーバインと横浜と姫路の技術者が共同で開発してるんやなぁと。
光源から光、光から装置、その装置からシネマコンプレックス、映画館の管理までと広がっている。
映画館の管理業務まで商売してるんやなぁと。

参考
全世界の映画館に、姫路名産・クセノンランプ(372log@姫路)
日経が選んだ、姫路ゆかりの「良い会社」(372log@姫路)
新産業創造を姫路から。「光」の共同実験施設を開設(372log@姫路)
デジタルシネマ市場が急拡大?(372log@姫路)
世界シェア80%。デジタルシネマは姫路にお任せ(372log@姫路)
ウシオ電機が姫路にある理由(372log@姫路)
姫路電球が高収益企業になった理由(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 21:45Comments(0)企業

2016年08月22日

「太子」町がなくなる日

斑鳩寺播磨太子町

昨日は、播磨・太子町の斑鳩寺で、太子夏会式が開催されました。
ミスひまわりコンテスト、吉本芸人のトークショーなどもあり、たくさんの人が集まりました。

聖徳太子ゆかりの地、太子町。
ところが、最近、高校の教科書から「聖徳太子」の記述が消えつつあるといいます。

あの「聖徳太子」が教科書から姿を消すワケ(東洋経済オンライン)
近年、「聖徳太子が、じつは存在しなかった」という、にわかに信じられない学説が唱えられ、従来の教科書表記にも影響を及ぼすほどに拡大しています。教科書を見ても、いままでは「聖徳太子」と書かれていたのが、最近の教科書では「厩戸王(聖徳太子)」(山川出版社の『詳説日本史B』)とカッコつきの表記に変わってきています。
次の改訂ではカッコつきの「聖徳太子」の表記すら消える可能性があります。

となると、太子町は「厩戸」町、さらにいっそのこと宮本武蔵の出生地(ただし高砂説等もある)に因んで「宮本」町にしてしまおう、となるかもしれません。

参考
太子夏会式ポスター(太子町)
みのさんもビックリ。播磨の秘宝「聖徳太子の地球儀」(372log@姫路)
聖徳太子が少年期、わざわざ播磨にやってきた理由(372log@姫路)
露店で、「あてモノをするか、わた飴を買うかは自由だー!」(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 20:18Comments(0)社会

2016年08月21日

神戸商科大(現 兵庫県立大)、再び再編

兵庫県立大学神戸商科キャンパス(播磨神戸市西区

兵庫県立大学のうち、経済経営両学部は、かつての神戸商科大学姫路工業大看護大と統合されてできた学部。
その2学部が、再編されます。

兵庫県立大が新学部設置へ 経済、経営を再編(神戸新聞NEXT)
兵庫県立大学(本部・神戸市西区)が、経済、経営学部を再編し、2019年度に新しい学部を設置する検討を進めていることが18日、分かった。
神戸商科大学の出身者を見ていたら、マルクス経済学で有名な故・置塩信雄さんの名前があって、ちょっとびっくりしました。
県立神戸経済専門学校(のちの神戸商科大→県立大)を卒業後、神戸経済大(のちの神戸大)を卒業しています。

マルクス経済学って、あまり数学使わないのですが、近代経済学出身の置塩氏が数学を持ち込み、世界的に有名になったと何とか・・。(サミュエルソンという有名な経済学者も一目置いていたとか?)

旧:神戸商科大出身者には、ダイエー創業者の故・中内功氏(当時は県立神戸高商)がいます。

神戸商科大は、姫路の公立高校からも多く進学する学校で、同級生も多い。
テニススクール大手、ノア・インドアステージ大西社長は、神戸商科大で本格的にテニスを始めたと思います。(高校時代は柔道部でした)

学部再編とのことなので、卒業生も興味深々ではないでしょうか。

参考
タイ・バンコクに進出。テニススクールのノアインドアステージ(372log@姫路)
兵庫県立大学、人気上昇か(372log@姫路) - 兵庫県立大学は「日本全国43県のうち県立の大学としては、日本最古の歴史、日本最大の規模と日本最高レベルの研究水準を誇る。」そうです。この輝かしい紹介文にも関わらず、20数年前には「私の入学を認めなかった」という極めて残念な汚点(?)を残しています。(ブログより)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 00:00Comments(0)