2016年12月07日

明石市が日本一。東京初開催のB-1グランプリ

魚の棚商店街播磨明石市

明石市が、B-1でゴールドグランプリに輝きました。

B-1グランプリ 東京初開催 「明石の玉子焼」が優勝(FNNニュース)
明石市の泉市長は「B-1を通して、明石の町が1つになったと思います。本当にB-1、ありがとうございました」と述べた。
ところで、B-1グランプリが、3年前からB級グルメの日本一を決めているわけではなくなったのをご存知でしょうか。

B-1グランプリはB級グルメを売っているイベントではない(B-1グランプリ)
B-1グランプリは大変誤解の多いイベントですが、中で最も大きな誤解はB-1グランプリが「B級グルメの日本一を決めているイベント」と思われていることでしょう。しかし、B-1グランプリはいわゆるB級グルメとは関係ありません。
つまり、明石の玉子焼が日本一になったのではなく、「明石市」という街が日本一になったのです。

この意味で、神戸も姫路も、明石にはひれ伏さないといけなくなったのです。

P.S.
「明石焼」はB級グルメか B-1グランプリの「B」意味が変わっていた(J-CASTニュース) - 参加団体の提供するご当地グルメを食べる仕組みは同じだが、来場者の投票先は参加団体ではなく「行きたいまち・住みたいまち・応援したいまち」。今回1位に輝いたのは兵庫県明石市だった。(記事より)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 00:00Comments(0)食べ物

2016年12月06日

姫路の格安遊園地

手柄山遊園姫路市西延末

格安遊園地として姫路の手柄山遊園が紹介されています。

【関西】入園無料!格安で遊べる遊園地5選(いこーよ)
ひめじ手柄山遊園/兵庫県姫路市
100円を支払って入場すると、100円の乗り物券を1枚もらえるので、入場料は実質無料です。1番高いアトラクションでも、チケット3枚(300円)で乗車可能と、リーズナブルなのが魅力。
姫路には他にも、(無料ではないけど格安の)姫路市立動物園や(無料の)御立公園(旧 御立交通公園)などがあります。

我が家は子供が小さいころ、御立公園によく行きました。

参考
姫路のおすすめの公園は御立公園!!アスレッチックや駐車場も無料!?(とんくんの姫路観光情報)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 00:00Comments(0)子ども

2016年12月05日

クルマから人へ、変わる三宮

三宮神戸市

神戸の繁華街、三宮が変わります。

どうなる神戸の玄関口 三宮再整備の計画策定へ(神戸新聞NEXT)
神戸市は一帯への一般車両の流入を規制し、歩行者中心の空間に作り替えるとする「基本構想」の実現に向けて、東遊園地のリニューアルや街路の歩道拡張に着手したほか、一般車両を地区外に誘導するための道路改良なども予定する。
現在のクルマ中心から歩行者中心の街へ変えるため、一般車両の流入を規制する方向のようです。

かつて、姫路市長が姫路駅北を三宮のようにしないと言って、一般車両を規制しましたが、三宮も追随しているのでしょうか。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 01:05Comments(0)社会

2016年12月04日

高校生ビジネスプラン。播磨の2校がトップ10入り

高校生ビジネスプラン・グランプリ(日本政策金融公庫)

全国高校生ビジネスプラン・グランプリで、播磨の高校2校がトップ10入りしました。

高校生ビジネスプランコン 兵庫2校トップ10に(神戸新聞NEXT)
相生学院明石は、子どもの誕生日や七五三など家族の記念日向けにセミオーダーの絵本を考案。播磨農沖縄県の四つの高校と共同で、食育をテーマにタブレット端末で農業を疑似体験できるアプリを提案した。
姫路からは、姫路西の「城攻め体験in姫路城」がベスト100入りしています。

若者ならではの自由な発想や創造力を活かした
・人々の生活や世の中の仕組みをより良いものに変えるビジネスプラン
・地域の課題や環境問題などの社会的な課題を解決するビジネスプラン

を募集していたのですが、4回目の今年は、全国324校からエントリーがあったとか。
播磨の未来は明るいですね。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 00:00Comments(0)学校

2016年12月03日

姫路の風景 ~at home編~

姫路駅前

不動産紹介サイト「at home」が姫路の風景を紹介しています。

5当地「景」- 姫路編 ~創建約400年の白鷺城が見守る街~(at home)
ニッポン全国のご当地をまわり、四季折々に応じた心に残る風景を写真に収めてご紹介するニッポンの5当地「景」。
今回は「姫路編」をご紹介します。
今更ながら、本当に姫路の風景は美しいなと思います。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 19:40Comments(0)

2016年12月02日

伊勢への修学旅行は今年で終わり

近鉄 あおぞらII

姫路の小学生の修学旅行は伊勢と奈良。そんな常識も今年で終わりです。

車酔い続出で伝統の伊勢断念 姫路の小6修学旅行(神戸新聞NEXT)
6年前、各校が長年利用したJRの貸し切り列車が故障。バスに切り替えた途端、児童の車酔いが相次ぎ問題になった。
JRで伊勢に行くのが困難になったのでバスに切り替えたら無理が出た。

それなら近鉄で行けばいいんじゃないでしょうか。

近鉄の姫路乗り入れ意欲は、どこに行ってしまったのでしょう。
いまでも意欲があるのなら、チャンスのような気もするのですが。

参考
兵庫県に近鉄特急。再来月から(372log@姫路)
姫路の風景 ~近鉄が乗り入れたい山陽姫路駅~(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります
  

Posted by miki at 01:23Comments(4)学校

2016年12月01日

姫路城で3Dプロジェクションマッピング

姫路城ナイトアドベンチャー煌

明日から姫路城で冬のイベントが始まります。

姫路城 夜を彩る白鷺…来月2日から3D映像イベント(朝日新聞デジタル)
城の歴史をテーマに、戦国武将の黒田官兵衛徳川家康の孫・千姫などが登場する「映像絵巻」
美女にも会える?

姫路城 夜を彩る白鷺…来月2日から3D映像イベント(毎日新聞)
化粧櫓(やぐら)など6カ所の投影ポイントでは戦国武将の黒田官兵衛や徳川家康の孫・千姫などの姿が投影される。怪談「播州皿屋敷」の伝説が残る城内の「お菊井戸」では、物憂げな美女も。
旅の発見で予約できます。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります

  

Posted by miki at 00:00Comments(0)