2018年06月19日

鉄道運行情報

神戸市営地下鉄

昨日の地震発生時、家族が神戸空港から姫路の自宅に帰宅中でした。
三宮で足止めを食ってしまっている様子がラインを通じて伝わってきました。

大阪地震、「鉄道情報」は万全ではなかった(東洋経済オンライン)
多くの人がアクセスしているせいか、なかなか運行情報のページにたどりつけない鉄道会社もあった。
私は、かなりスムーズに鉄道会社のホームページを使って、家族を誘導できました。

まずJR西日本。エリアごとに分かれていてわかりやすい。
全然動いていないことがすぐわかりました。

さらに、JR西日本は各鉄道会社へのリンクも貼っています。
そこで阪急阪神も動いてないこと、神戸市営地下鉄の西神山手線が時速25kmの徐行運転をしていることや神戸市営地下鉄の湾岸線が通常運行していること。
さらに山陽電鉄山陽姫路-西代間で普通列車を順次運転することが、比較的簡単にわかりました。

うちの家族は阪神神戸三宮駅の駅員に、「山陽電車の姫路-西代間が動いてるって聞いたんだけど?」と尋ねたら、「聞いてない」と言われたみたい。
ホームページを見たほうが情報早い?

結局、地下鉄三宮 → (西神山手線) → 板宿 → (山陽電車) → 山陽姫路 で昼過ぎに帰ってこれました。
山陽電車は殺人的混雑だったけど、座っていたそうです。(西代の次の駅が板宿)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 00:00Comments(0)鉄道

2018年06月18日

兵庫県立大が、国際商経学部・社会情報科学部を新設

兵庫県立大神戸商科キャンパス播磨神戸市西区

今朝、通勤途上JR姫新線の踏切で通過を待っていたら、地震があり、目の前で列車が緊急停車する事態に。
姫路では、とくにJR各線が運転を見合わせたため、通勤通学に影響が出ました。
大阪などで被害に遭われたかたには、心よりお見舞い申し上げます。

さて、来年4月兵庫県立大に新しい学部が開設されます。

兵庫県立大 2つの学部を新設(神戸新聞NEXT)
国際商経学部には外国人留学生と一緒に全科目を英語で学ぶコースを設け、グローバルな人材を育成。
国際商経学部のグローバルビジネスコースは、1年から全科目英語で授業を受けます。

全授業英語だと海外からの留学生も受講しやすいので、日本人にとっても、日本にいながらにして国際交流が図れるメリットがあります。

参考
神戸商科大(現 兵庫県立大)、再び再編(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 20:38Comments(0)学校

2018年06月17日

人口が増加する小学校区、減少する小学校区

姫路市人口動態調査より

姫路市の調査では、今後30年間で総人口が13.8%減少を予測しています。

小学校校区別の総人口は、
1 69校区中、増加は 7校区のみ
  城陽、手柄、荒川、大津茂、高浜、糸引、別所
2 減少数が大きい順
  峰相(▲2,517 人)、豊富(▲2,456人)、青山(▲2,214 人)
3 減少率が高い順
  家島(▲51.8%)、林田(▲44.4%)、前之庄(▲43.0%)
4 30%以上減少するのは18校区

人口増加率トップは糸引。30年後に12%増加するらしい。
69小学校校区別詳細分析シートより

なんとなく「人口が減るんだよねー」と思っていますが、詳しく見ると逆に増加する地区もあるわけで、地区により対策は様々。
言えることは、「データは揃っている」ということ。

参考
人口が多い校区、高齢者が少ない校区(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 01:30Comments(1)社会

2018年06月16日

姫路生姜「ヒメジンジャー」



「ヒメジンジャー」って、姫路の神社か?

「姫路生姜」の魅力発信へ 主婦らが研究所立ち上げ(神戸新聞NEXT)
播磨地域の農家や菓子店の協力を得つつ、スイーツなどの商品開発や姫路生姜の生産拡大、フリーペーパー発行などを予定。開発商品はブランド名を「Himeginger(ヒメジンジャー)」とし、飲食店などでの販売を目指す。
姫路生姜、名付けて「ヒメジンジャー」か。なるほど。

かつて姫路では生姜が作られていましたが、海外産に押されて減少。
近年、再び復活の動きがあるようです。

参考
Himeji-ginger(facebook)
おでんに生姜は姫路の常識??復活!姫路生姜 銀山の眠り(横尾さん!僕、泳いでますか?)
東京人もびっくり!姫路おでん(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 00:43Comments(0)食べ物

2018年06月15日

姫路市長選まで10カ月

世界遺産 姫路城

前副市長で関西学院大学大学院客員教授の飯島氏が、姫路のホテルで立候補の意向を表明したと毎日新聞が報道しています。

姫路市長選 前副市長、出馬の意向 飯島氏「地域の個性生かす」 /兵庫(毎日新聞)
前姫路市副市長の飯島義雄氏(58)が13日夜、任期満了(2019年4月)に伴う姫路市長選に立候補する考えを明らかにした。同市長選で立候補の意向を示したのは飯島氏が初めて。
(中略)
姫路市のホテルであった飯島氏の政治資金パーティーで「地域の個性を生かし、市全体を発展させたい。来年4月(市長選)に向けて準備を進めている」とあいさつ。
SNSで「政策を明確にしてほしい」「副市長時代にその政策が実行できなかった理由も教えてほしい」の2点をお願いさせていただきました。

SNSでは私が住んでいる近所の地名の由来まで解説されているので驚きました。
姫路の細かなことまでよくご存知です。

今のところ(態度保留の)石見現市長を含めて対抗馬がいませんが、どうなりますやら。

せっかくの選挙ですから、世代交代以外の、いい争点ができればいいんですけどね。
姫路の人口って、減っているしこれからも減ることが予想されているから、市域全体を均等に整備し続けることは(普通に考えれば)困難です。
姫路市の今の考えは、公共交通の要となる拠点に集住してもらおうと考えているように見えます。

そうすると拠点から外れた「おらが地区はどうなるんじゃ」ってことになる。
だから、市としては方向だけ示してあとは市民のみなさんに任せますということにせざるを得ない。
ここは中国(みたいな共産国家)じゃないので、性急なことはできません。

ま、それで間にあうほど人口減少が緩やかだったらいいんですが。

姫路市が市内に拠点化を考えるように、日本の中でも拠点化は(自然に)おきています。
州都候補(首都圏、札幌仙台名古屋大阪岡山広島福岡)以外は、姫路も含めてどこも似たような状況。
ただ姫路市の運営は、州都候補の自治体と同じような感覚でいたらダメだと思います。

参考
次期市長選に新人候補(372log@姫路)
コンパクトシティ再挑戦 。姫路市が立地適正化計画(372log@姫路)
53万→36万人に。40年後の姫路(372log@姫路)
播磨のポテンシャル(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


  

Posted by miki at 01:57Comments(0)政治

2018年06月14日

インフラを造るより、インフラを活かす力が地域力を決める

明石海峡大橋

兵庫には、4つの新幹線駅、3つの空港、2つの大橋と、見事に交通インフラが揃っています。しかしまだまだ充分活用されているとは言い難い。
インフラを、どれだけ活用できるかで地域の力が決まります。

インフラは「私的経済活動の基盤となるような施設、制度など。長期にわたって変化の少ないもの。」
いわば、私的活動の土台となるものです。
土台がころころ変わったり、しっかりしていなければ、安心して活動できません。

播磨に新幹線の駅が3つもある理由(372log@姫路)
できた経緯は別として、これだけ交通のインフラが恵まれた播磨
「どれだけ活かせているんだ?」という話。宝の持ち腐れになってないことを祈ります。
新幹線の駅が播磨に3つ(兵庫に4つ)もあるのは、偶然です。
でも、経緯はどうでもいいんです。
いかに活かすか。それが大事です。

伊丹神戸但馬。兵庫には3つも空港があります。
できた経緯はどうでもいいんです。
いかに活かすか。それが大事です。

3空港はインフラとして保有すべき(372log@姫路)
環境が激変する航空業界だからこそ、現在を基準に一旦廃港にでもしてしまうと、環境が変わったとき、取り返しがつきません。
近年の関西の大ヒットは、伊丹を廃港にしなかったこと。
廃港を止めたら、安心して投資ができます。今年4月にはターミナルを先行リニューアルオープンしています。

インフラを造る能力より、インフラを活かす力が、地域力を決めます。

参考
伊丹空港ターミナル、中央エリアを先行オープン--新規30店や屋上の見所は?(マイナビニュース)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 00:45Comments(2)交通

2018年06月13日

外国人に人気の日本の観光スポット。10位姫路城

姫路城

外国人に人気のスポット10位は姫路城。

「外国人に人気の日本の観光スポット 2018」伏見稲荷大社が5年連続で1位に、トリップアドバイザー(旬刊 旅行新聞)
1位(1) 伏見稲荷大社京都府京都市
2位(3) 広島平和記念資料館原爆ドーム広島平和記念公園)/広島県広島市
3位(4) 宮島 (厳島神社)/広島県廿日市市
4位(5) 東大寺奈良県奈良市
5位(7) 新宿御苑東京都新宿区
6位(14) 兼六園石川県金沢市
7位(10) 高野山(奥之院)/和歌山県高野町
8位(8) 金閣寺/京都府京都市
9位(9) 箱根彫刻の森美術館神奈川県箱根町
10位(13) 姫路城/兵庫県姫路市
昨年13位からトップテン入りです。
トップ10位のうち、西日本が8か所を占めています。

もう関空イン(入国)、広島アウト(出国)でいいね。

参考
訪日外国人に、今後人気が出そうな都市(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります  

Posted by miki at 20:11Comments(0)観光