2014年10月05日

敦賀駅にフリーゲージトレイン実験線完成

北陸新幹線

2年以上前に書いていたフリーゲージトレインの実験線がJR敦賀駅にできました。

北陸新幹線の車体浮かせ車輪間隔を変更 敦賀駅に軌道可変電車実験線(産経WEST)
北陸新幹線は来年3月、長野金沢間が開業。2025年度に敦賀まで延伸する予定。JR西はフリーゲージトレインで関西方面の在来線との直通運転をして、利便性を高めたい考え。
フリーゲージトレイン技術は輸出できるかもしれません。

長崎新幹線「フリーゲージトレイン」に期待する真の理由(BusinessMedia誠)
フリーゲージトレインの技術は、新幹線やリニアに続く、日本の鉄道技術の大きな輸出案件になり得る。
大阪-敦賀間のルートがすんなり決まればフリーゲージトレインは必要ありませんでした。
ところが、このルートが決まらないため、フリーゲージトレインが実用化し、結果として輸出につながれば、かえって良かったということになるかもしれません。

参考
北陸新幹線 建設促進同盟

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(鉄道)の記事画像
忍たまとおでかけ山陽電車
私鉄全国伸び率、1位阪神、2位東京メトロ
うめ星電車
姫路発奈良行き直通列車で、車庫巡りの旅
姫路-大阪間が乗り降り自由
「一番後ろの車両の扉は開きません」を卒業する日
同じカテゴリー(鉄道)の記事
 忍たまとおでかけ山陽電車 (2019-06-27 21:08)
 私鉄全国伸び率、1位阪神、2位東京メトロ (2019-06-24 20:28)
 うめ星電車 (2019-05-14 23:38)
 姫路発奈良行き直通列車で、車庫巡りの旅 (2019-04-16 00:00)
 姫路-大阪間が乗り降り自由 (2019-04-05 00:00)
 「一番後ろの車両の扉は開きません」を卒業する日 (2019-03-27 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。