2019年01月30日

圧巻。2月の姫路城

世界遺産・国宝姫路城

姫路城・小天守の特別公開が来月(1~28日)行われます。

非公開の「小天守」特別公開へ 姫路城(MBS NEWS)
2月から東小天守や乾小天守など、城内の国宝建築5棟が特別公開されます。
大天守の北に位置する東小天守は普段、見学ルートとして1階部分が公開されていますが、2階と3階部分は初めての公開です。
とくに期待できるのが、小天守から見る大天守の眺め。

間近で姫路城大天守を見上げる方法(372log@姫路)
小天守に登閣するのは、小天守の見学という意味もありますが、小天守から大天守を間近に見ることができることも意味します。
神戸新聞にはその写真が掲載されています。こちら(神戸新聞)。記事にも、「圧巻」の文字が。

姫路城、小天守と渡櫓内部を特別公開 2月から(神戸新聞NEXT)
乾小天守は曲輪の西北に立ち、間近に眺められる大天守の姿は「圧巻の眺め。窓に格子もなく、写真にも収めやすい」(姫路城管理事務所)という。
これは見逃せません。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
世界遺産に登録されると必ず観光客は増えるのか
スゴイぞ、「お城県」兵庫の城
市立美術館、前年比16倍の人出
兵庫は西日本の要(かなめ)
難攻不落の姫路城をソフトにするガイドマップ
お城総選挙で、1位に選ばれたのは
同じカテゴリー(観光)の記事
 世界遺産に登録されると必ず観光客は増えるのか (2019-05-26 19:16)
 スゴイぞ、「お城県」兵庫の城 (2019-05-15 23:56)
 市立美術館、前年比16倍の人出 (2019-05-09 00:00)
 兵庫は西日本の要(かなめ) (2019-04-22 00:00)
 難攻不落の姫路城をソフトにするガイドマップ (2019-04-07 00:00)
 姫路城入城は外国人が4分の1。総数は150万人 (2019-04-04 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。