2019年01月10日

旅行に行かずに、姫路を観光する方法

姫路市

iPhone標準搭載のマップに、Flyover(フライオーバー)という機能があり、バーチャルビューで都市やランドマークを眺めることができます。

【iPhone】Flyover(フライオーバー)のやり方は?(かんたんブログ)
都市のツアーを開始をタップすると、自動的にその都市のランドマークを案内してくれます。
この機能を使えば旅行に行かなくても、世界中の都市を疑似体験ですが観光することができます。
この度、姫路も追加されました。

Apple標準マップの「Flyover」に日本の19カ所が追加(iPhone Mania)
今回、Flyoverに以下の日本の19カ所が追加されました。
会津若松岐阜彦根、姫路、出雲伊豆金沢北九州高野松本奈良那覇小田原高梁高松東尋坊四日市
これでiPhoneユーザーなら、いつでも誰でもどこででも、姫路観光ができます。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
今年行くべき「瀬戸内の島々」
寒い冬でも大丈夫。夜の姫路城
間近で姫路城大天守を見上げる方法
播磨の余裕
日本紅葉の名所100選。最上山公園
姫路城西の丸庭園貸切ツアー
同じカテゴリー(観光)の記事
 今年行くべき「瀬戸内の島々」 (2019-01-22 00:00)
 寒い冬でも大丈夫。夜の姫路城 (2019-01-13 17:59)
 間近で姫路城大天守を見上げる方法 (2019-01-08 00:00)
 播磨の余裕 (2018-12-29 00:00)
 日本紅葉の名所100選。最上山公園 (2018-11-21 20:16)
 姫路城西の丸庭園貸切ツアー (2018-11-07 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。