2019年01月07日

姫路は通過したらあかん

世界遺産国宝姫路城JR姫路駅

のぞみの指定席は「旅行」。こだまに乗ると「旅」になります。

新幹線は「こだま」がおもしろい! 各停タイプならではの楽しみや利点とは(乗りものニュース)
停車時間中にホームを散策できるのも「こだま」タイプの利点です。たとえば東海道新幹線なら、新富士駅の上りホーム先端部からは富士山がよく見えます。掛川駅や姫路駅のホームからは、それぞれ掛川城、姫路城が一望でき、下車しなくても美しい天守を鑑賞できるのです。
姫路は通過したらあかん。改札を出なくてもいいから、ホームから遠望するだけでもいいから姫路城を見ていってください。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(鉄道)の記事画像
姫路発奈良行き直通列車で、車庫巡りの旅
姫路-大阪間が乗り降り自由
「一番後ろの車両の扉は開きません」を卒業する日
阪神なんば線開業10年。沿線効果絶大
せとうちトレインが西播磨を走る
寝台列車に上り下りとも乗車できる関西唯一の姫路駅
同じカテゴリー(鉄道)の記事
 姫路発奈良行き直通列車で、車庫巡りの旅 (2019-04-16 00:00)
 姫路-大阪間が乗り降り自由 (2019-04-05 00:00)
 「一番後ろの車両の扉は開きません」を卒業する日 (2019-03-27 00:00)
 阪神なんば線開業10年。沿線効果絶大 (2019-03-21 14:03)
 せとうちトレインが西播磨を走る (2019-03-01 20:12)
 寝台列車に上り下りとも乗車できる関西唯一の姫路駅 (2019-01-21 00:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。