2017年05月31日

増便で53%増の播磨高岡駅

播磨高岡駅姫路市西今宿

播磨高岡駅の利用者が増加しています。

姫新線の16年度乗客310万人 増便以降で最多(神戸新聞NEXT)
5年間(12~16年度)の平均でみると、実験前の09年度比で約57万人(24%)増となり、高い伸びを示した。
しかし、駅ごとにみると明暗が分かれた。上月駅(68%増、佐用町)を筆頭に、播磨高岡駅(53%増、姫路市)▽本竜野駅(25%増)▽佐用駅(同)の4駅が平均を上回った。
姫路市交通計画室は「播磨高岡周辺は宅地開発が進み、ダイヤの充実で通勤の足として鉄道利用が定着した面もある」と分析する。
姫路市の分析も一面にあるでしょうが、そもそも姫路-播磨高岡間は4分190円で、並走する神姫バス 姫路駅-西今宿間 9分210円に比べると有利。
運行回数さえ増えて差が縮まれば、神姫バスに流れている客を奪い取る余地があったのです。

今でもこの区間は常に競合関係にあり、一長一短あるので、常にどちらに乗ろうか迷います。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(鉄道)の記事画像
山陽電鉄3000号、引退イベント
尾道・高松へも、イコカで行こか
大阪環状線の103系運行終了。姫路では現役運転中
山陽6000系が直通特急運用を開始
関西復権の第一歩。ついに阪急が伊丹空港線を検討
中四国の新快速。快速マリンライナー
同じカテゴリー(鉄道)の記事
 山陽電鉄3000号、引退イベント (2017-10-20 20:36)
 尾道・高松へも、イコカで行こか (2017-10-19 20:03)
 大阪環状線の103系運行終了。姫路では現役運転中 (2017-10-03 20:43)
 山陽6000系が直通特急運用を開始 (2017-09-25 22:10)
 関西復権の第一歩。ついに阪急が伊丹空港線を検討 (2017-09-02 00:00)
 中四国の新快速。快速マリンライナー (2017-08-03 21:02)

この記事へのコメント
播磨高岡、地元でしかも最寄り駅です。

確かに、去年、姫路駅から姫新線で播磨高岡まで乗りましたが、
人が多くてびっくりしました。

なんか地元の最寄り駅の話が出るとうれしいですね。
Posted by jircas at 2017年05月31日 00:26
私も最寄りのJR駅は播磨高岡!
Posted by mikimiki at 2017年06月01日 00:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。