2011年05月19日

明日はわが身。他人事ではない

姫路市臨海部

東日本大震災のような巨大地震が、播磨にもやってくる?

播磨でも警戒必要 平安時代、M7クラスの地震(神戸新聞) 
東日本大震災は、869年に発生した「貞観地震」の再発とも指摘されている。当時、同じ時期に播磨でも山崎断層が動き、M7クラスの「播磨国地震」が発生している。今回の地震が山崎断層に及ぼす影響は低いと見られるが、専門家らは「播磨でも、いつ大地震があっても不思議ではない。歴史の教訓に学び、油断しないことが大切」と警鐘を鳴らしている。
一方、津波も心配。

東日本大震災:臨海の石油コンビナート7事業所、津波対策「新たになし」 /兵庫(毎日jp)
東日本大震災で大きな被害をもたらした津波について、姫路市が臨海地区の石油コンビナートの18事業所に新たな対策の有無を調査したところ、7事業所が「特になし」と回答していることが12日開かれた市防災会議津波対策検討専門委員会(委員長・井口博夫県立大教授)で分かった。
姫路の臨海部がやられたら、播磨の経済を始め、近畿のエネルギーもストップしてえらいことになりますね。対策は必要に感じます。

参考
姫路が津波被害に遭ったら(372log@姫路)
姫路が支える近畿のエネルギー(372log@姫路)
兵庫県に大きな影響が予想される地震(兵庫県)


同じカテゴリー(社会)の記事画像
広畑の医療はツカザキが守る
ハイブリッド明石
5つのキャラを持つ、世にも不思議な兵庫県
「さしすせそ」で聞き上手
医療・健康環境の安全性 世界一の大阪 
姫路は「静的な街」。未来の姫路には自己表現と、情報発信が必要
同じカテゴリー(社会)の記事
 広畑の医療はツカザキが守る (2018-01-14 00:00)
 ハイブリッド明石 (2018-01-08 17:07)
 5つのキャラを持つ、世にも不思議な兵庫県 (2018-01-04 00:27)
 1年間でアクセスされたTOP10 (2017-12-20 00:00)
 「さしすせそ」で聞き上手 (2017-11-28 00:00)
 医療・健康環境の安全性 世界一の大阪  (2017-10-17 00:00)

この記事へのコメント
山崎地震があったのは私が4歳のときであまり記憶がない。阪神淡路大震災当時中学3年で私立高校の入試の時でした。私は神戸の女子校受験する予定でしたが 状態が状態なので入試なしで書類選考でした。須磨区にある須磨の浦女子校は校舎は全壊でした
Posted by あきこ at 2011年05月20日 00:12
あきこさん

コメントありがとうございます。
山崎断層の地震の時(1984)は、京都で大学生。
阪神淡路大震災の時(1995)は、東京にいたのでどちらも経験していません。
でも、こればかりは明日はわが身と考えておかねば。
Posted by mikimiki at 2011年05月20日 01:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。