2008年10月05日

訪日旅行者4割以上を地方へ。観光庁方針

好古園姫路市本町

昨年、「観光庁は姫路につくろう」とブログで書きましたが、今月誕生した観光庁の本庁は、残念ながら東京・霞ヶ関でした。
しかし、今後は地方への観光誘致に力を入れるとのこと。

地方の観光振興に意欲 初代観光庁長官の本保氏(47News)
1日、発足した観光庁の本保芳明初代長官は、就任会見で「本当の日本の魅力は地方にある。(外国人の旅行先は)7割が3大都市圏だが、できれば地方の割合を4割以上に持っていきたい」と述べ、地方の観光振興に意欲を見せた。
事実、米国では日本の地方都市が注目されつつあるようです。

米国の博物館やメディアが注目する日本の地方文化(日本政府観光局)
先般、米国で人気の高い口コミ旅行サイト、トリップ・アドバイザー」(http://www.tripadvisor.com)において京都がアジア観光地ランキング1位に選ばれましたが、最近米国ではその他の日本の地方文化にも注目が集まりつつあります。
(中略)
昨今米国では日本の大都市のみならず地方都市への注目も広がりつつあり、JNTOニューヨーク事務所には地方の魅力を紹介する映像や動画の提供依頼が増加しています。
友人にぜひ勧めたい場所として、米国人が薦めている場所の推薦率ランキングを見ると、京都を除いてほとんどが3大都市圏以外。姫路は、沖縄本島中部、京都市、静岡市伊豆半島熱海那覇浜松浜名湖長野市富士山軽井沢広島市日光鎌倉札幌定山渓築地熊本市、沖縄本島北部に次いで、17位にランキングされています。

姫路は韓国人の推薦率ランキングベスト20にも入っています。推薦率が高いというのは、今後に期待できますね。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
大阪への訪日客1000万人突破。今後は瀬戸内などと連携
続く官兵衛人気。広峯境内に官兵衛神社、11月完成目指す
今年は瀬戸大橋開通30周年
訪日外国人が姫路を訪れる意味
今年、お城ファンが実際に訪れたお城
姫路駅前に、クリスマスツリー初お目見え
同じカテゴリー(観光)の記事
 大阪への訪日客1000万人突破。今後は瀬戸内などと連携 (2018-01-19 00:00)
 続く官兵衛人気。広峯境内に官兵衛神社、11月完成目指す (2018-01-06 00:00)
 今年は瀬戸大橋開通30周年 (2018-01-03 00:50)
 訪日外国人が姫路を訪れる意味 (2017-12-27 01:52)
 今年、お城ファンが実際に訪れたお城 (2017-12-14 19:49)
 姫路駅前に、クリスマスツリー初お目見え (2017-12-09 00:20)

この記事へのコメント
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/7216.html
日本おすすめ観光地。
ミシュラン三ツ星10箇所の1つに姫路城が入ってますね。
Posted by 興味津々 at 2008年10月05日 08:18
興味津々さん

コメントありがとうございます。

ヨーロッパにはお城が多いですが、東アジアでお城といえば万里の長城や姫路城ということになるのでしょうね。
ちなみに姫路には万里の長城のレプリカもありますが。
Posted by miki at 2008年10月05日 08:38
おはようございます。蛇足ですが
中国の「城」は 壁(で囲まれた) という意味なので
日本の城とはまた違います。

兵庫には天滝があるし、コウノトリもいます。
これまた姫路経由で
観光客が増えれば良いんですけどね。
Posted by 高砂市民 at 2008年10月05日 09:34
高砂市民さん

コメントありがとうございます。

兵庫には温泉やスキー場、ゴルフ場もあるので、もっとアジアから来てもらえれる余地はあると思います。
Posted by miki at 2008年10月05日 10:17
はじめまして。
いいブログなのでお気に入りに登録させていただきました。
Posted by ローバー at 2008年10月05日 23:42
ローバーさん

コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by miki at 2008年10月06日 07:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。