2018年03月02日

満足度は上京↑ その後↓ Uターン移住後↑

東京

Uターン移住により満足度が上がったという調査。

Uターン移住の実態 「約5割が移住後の生活に満足」電通調べ(AdverTimes)
移住前後の生活満足度を「上京時」「移住前」「移住直後」「現在」の4つのフェーズについてそれぞれ10点満点で聞いたところ、「上京時」には満足度8~10の「かなり満足度が高い人」が約4割いたのが、東京にいる間に27.7%まで下降。しかし、移住後の「現在」では48.2%まで上昇しており、移住した人の多くは生活満足度が高まっていることが分かった。
Uターン移住で満足度が上がったという面もあるでしょうが、上京した時も満足度は上がっている。要するに、引っ越した時に満足度が上がっている。

引っ越す必要性を感じた時に実行し、その結果満足度が上がるのは、当然のような気もします。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(社会)の記事画像
最先端・島根
姫路市の商業地価が数十年ぶりに上昇
経済も政策も地方へ
引いて考える
御幸通りで11.1%上昇も、全体では路線価下落
全国で12番目に快適な、播磨・加東市
同じカテゴリー(社会)の記事
 最先端・島根 (2018-10-14 23:56)
 姫路市の商業地価が数十年ぶりに上昇 (2018-09-19 00:00)
 東京から姫路に移住したフランス人 (2018-08-27 00:00)
 経済も政策も地方へ (2018-08-05 01:37)
 引いて考える (2018-07-17 02:38)
 御幸通りで11.1%上昇も、全体では路線価下落 (2018-07-03 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。