2017年11月12日

グラフィックデザイナーの巨人

姫路市立美術館姫路市本町

グラフィックデザイナーの巨人・永井一正氏の名前を知る人は、多くはありません。

数多の有名ロゴを生んだ永井一正。実践で培ったデザイン&ロゴ論(CINRA.NET)
永井の名前を知らずとも、彼がこれまでに手がけた数々のロゴを知らない人はいないだろう。札幌冬季オリンピックJR(監修)、JA三菱東京UFJ銀行アサヒビールまで。その作品は、我々の日常生活の、ありとあらゆる場所に存在している。
(中略)
「永井さんはどんなお仕事をされているんですか?」と聞かれると、周囲を見回して「あれです」と言っています(笑)。
その永井氏が、姫路育ちで姫路西高出身だというのもあまり知られていない。

そこで姫路市立美術館は考えました。
「姫路で永井一正展をやるぞ」

姫路は原点の地 永井一正さんのポスター展開幕(神戸新聞NEXT)
日本を代表する姫路ゆかりのグラフィックデザイナー永井一正さん(88)=東京都=の作品展「永井一正ポスター展」(神戸新聞社など主催)が12日、兵庫県姫路市本町の同市立美術館で開幕する。
今日から始まります。

永井氏の作品「Asahi」のロゴ

一度永井氏の世界に触れておくと、美味いビールがより美味くなること間違いなし・・
お正月(正確にはクリスマスイブ)までにぜひ。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。