2015年11月05日

神姫バスが海外に拠点



神姫バスが海外展開を進めています。

神姫バス、タイに海外拠点 路線バスなどノウハウ提供へ(神戸新聞NEXT)
神姫バス(兵庫県姫路市)は来春、タイ・バンコクに現地事務所を開設する。
(中略)
同社は2013年12月にタイの大手旅行会社と業務提携し、相互観光を強化。現地の有名ブロガーを播磨に招いたり、タイでのツアーを企画したりと海外事業を拡大させている。
路線バスの運行ノウハウを持っているため、現地でもお役にたてるようです。
バス会社は、路線(走る権利)とバス車両と人という財産だけでなく、路線バスの運行ノウハウという財産も持っているんですね。

高速バス事業から鉄道事業に乗り出した企業もあります。

地方創成交通事業者(372log@姫路)

播磨の企業が播磨の枠内で考えているそのノウハウは、他地域や他国で活かせないか。
そういう視点を、神姫バスの海外展開は教えてくれます。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(バス)の記事画像
東京まで2180円の夜行バス
「日本最低」バス会社の停留所
百円玉でできること
姫路駅 24時35分発 姫路獨協大学行深夜バス。4月から
バスと自転車で観光
一生、バスに半額で乗る秘訣
同じカテゴリー(バス)の記事
 東京まで2180円の夜行バス (2017-05-11 23:07)
 「日本最低」バス会社の停留所 (2017-05-04 00:00)
 百円玉でできること (2017-04-15 00:00)
 姫路駅 24時35分発 姫路獨協大学行深夜バス。4月から (2017-03-18 21:55)
 バスと自転車で観光 (2017-02-02 22:22)
 一生、バスに半額で乗る秘訣 (2017-01-18 23:20)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。