2010年05月04日

明石海峡大橋のてっぺんに登るツアー

明石海峡大橋播磨神戸市垂水区

姫路城の天守閣に登れなくなって、「高いとこに登りたいよぉ~」とご不満のあなた。
ビルにして98階、播磨が誇る世界最長の吊橋、明石海峡大橋の塔頂に登るツアーがあります。

明石海峡大橋ブリッジワールド(本四高速)
参加者は、「橋の科学館」で橋の説明を受けた後、「舞子海上プロムナード」を経ていよいよ明石海峡大橋へ、今まで目にしたことのない吊橋の世界を間近に見ながらスリルいっぱいの空中散歩を楽しみます。
そこからいよいよエレベーターに乗り込み海面上高さ約300mの主塔をのぼると、そこには下界を見下ろすすばらしい眺望がアナタを待っています。
ネットで予約状況を見てから申し込むことができます。

P.S.
一昨日、関西テレビで「潜入!リアルスコープ」の再放送をやっていて、「世界で最も危険な作業現場に潜入!」として明石海峡大橋を取り上げていました。(参考

参考
明石海峡大橋 ブリッジワールド(デジイチ そして出張記録ブログ 時々クルマのネタ)
【祝】明石海峡大橋【登頂】(毎日働きすぎですよ、実際。)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事
 ミルクボーイ風漫才「姫路市立動物園」 (2019-12-31 13:12)
 松江と姫路 (2019-11-17 12:04)
 姫路・堺・宇治 の世界遺産めぐり (2019-10-03 02:36)
 鎌倉にかなわない横浜 (2019-09-25 00:00)
 16万件のいいね。注目のツイート (2019-07-19 01:35)
 医療の国際会議も? 姫路がコンベンションビューロー支援都市に (2019-07-18 00:00)

この記事へのコメント
瀬戸大橋にはつい先日登ってきたところなのですが、あちらは小学4年生以上という条件だったので5年生の長男と参加できました。
明石海峡大橋の方は中学生以上なのですね。
やはりこちらの方が高いからなのでしょうか。
瀬戸大橋でもなかなか楽しかったので、明石の方はもっといいでしょうね。
Posted by しんすけ at 2010年05月04日 07:47
しんすけさん

コメントありがとうございます。
Posted by miki at 2010年05月05日 19:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。