2007年01月26日

姫路発祥?「カレー鍋」

姫路発祥?「カレー鍋」 カレー鍋 伝心望

播磨神戸市西区在住の知人より一通のメールが・・。
東京の三軒茶屋で、姫路発祥の「カレー鍋」なるものが人気になっているとテレビでやってました。
カレー鍋って、姫路でも人気あるの?

「姫路といえば、おでんでしょ。カレー鍋なんて聞いたことないぞ。」とか何とか返事を書いておいたのですが、読売新聞も取り上げてますね。

変わり鍋 多彩な味(YOMIURI ONLINE)
東京・三軒茶屋の「カレー鍋 伝心望」は、その名の通り、カレーをだしに使った鍋の専門店。本店にあたる兵庫県姫路市の日本料理店で、まかない料理だったカレー鍋を販売したところ、人気が出て、昨年6月、東京に進出した。
鍋のだしは、昆布とカツオの和風だしに、30種類ものスパイスを加えて作る。サラッとした舌触りで、辛さは控えめ。さっぱりとした味だ。
食べたのは、黒豚カルビや牛ロース、レタス、シメジなどが具の「基本セット」(1人前1850円)。初めにカルビをしゃぶしゃぶ風に食べてから、野菜などほかの具を入れていく。
シャキシャキのレタス、味の染みこんだシメジが美味。「時間がたつごとに、どんどん変化する」(店長の山本健一さん)というだしは、具を入れる前とはまったく異なる味だ。別料金で、ご飯やうどん、揚げナス、ギョーザといった変わり種など、計40種類の具も楽しめる。

なるほど、うまそうですね。「早速、さんちゃ(三軒茶屋のことを東京の人はこう呼ぶ)に食べにいかなくっちゃ」って、姫路にはないのかって?
「私は知りません。」

「姫路発祥の○○」って宣伝したら、「美味いんじゃないか?」と東京の人は思うから、姫路発祥を強調してるんでしょうか。

参考
カレー鍋「伝心望」(サプリマスターの「サプリ塾」) -  半年くらい前に実家に行った時の話です。なんでも姫路で居酒屋を営んでいた親族(僕にとっての義理の従弟)が東京でカレー鍋の店を始めるそうで、「大丈夫だろうか?」という話題が挙がっていました。カレー鍋なんて聞いたこともない僕は、「勝負に出たな~。」なんて思ったものです。(ブログより)
姫路のたい焼き屋、東京進出で人気爆発(ひめナビブログ)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
酒は百薬の長ではない
姫路から「神戸ビーフ」を対米輸出
今年も「姫路城ラベル」のスーパードライ
バランスが大事
和歌山県民が日本一肉を食べる理由
2日間で10万人。ニッポン全国鍋グランプリ
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 令和でもやってるのか。ぬかるみ焼き (2019-08-11 08:50)
 姫路でスイーツ甲子園、西日本大会開催 (2019-08-03 01:35)
 酒は百薬の長ではない (2019-06-29 00:37)
 まねきのえきそば (2019-06-28 23:45)
 姫路から「神戸ビーフ」を対米輸出 (2019-05-27 18:48)
 今年も「姫路城ラベル」のスーパードライ (2019-04-11 00:00)

この記事へのコメント
姫路にあります。名前も同じ伝心望。場所ははっきりとは覚えてませんが
塩町か魚町か?あの辺り
おいしいですよ。
Posted by isa at 2007年01月27日 12:56
はじめまして~♪今夜、姫路の「伝心望」に行ってみるつもりです!調べていたらココに辿り着いたので寄り道しました。よかったら私のサイトで報告記事を覗いてくださいまし~♪めっちゃ楽しみ!しかし東京店ばかりがピックアップされてるっちゅ~のがど~も気がかりじゃ・・・。
Posted by 猿田モン at 2007年01月27日 13:55
isaさんへ

コメントありがとうございます。
伝心望の本店がやはりあるのですね。
是非、行ってみたいと思います。
Posted by miki at 2007年01月28日 17:25
猿田モンさんへ

コメントありがとうございます。
報告楽しみにしています。
Posted by miki at 2007年01月28日 17:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。