2009年03月16日

姫路・岡山・鳥取、大交流時代へ

岡山城岡山市

一昨日、鳥取自動車道が部分開通し、姫路と鳥取が一層近くなりました。

鳥取県東部に無料の高速道路が開通!国土交通省
中国横断自動車道姫路鳥取線は、兵庫県姫路市を起点とし、鳥取県鳥取市に至る延長約86kmの高速自動車国道です。この路線は、山陽・山陰及び中国地方の山沿いの地域を山陽自動車道中国縦貫自動車道と連結しながら一体的に結び、輸送時間の短縮、沿線地域の産業や経済・生活・文化の発展を図ることを目的として整備を進めています。
この路線のうち佐用~西粟倉(L=19.2km)及び智頭~鳥取(L=24.7km)は、当初日本道路公団が施工主体となって整備が進められてきましたが、平成16年1月から新直轄方式 により国土交通省が整備を進めることになりました。この度、本路線のうち智頭ICから河原IC間(L=15.0km)が部分供用することとなりました。
これまで、高速道路は道路公団が造ってきたのですが、鳥取自動車道は新直轄方式として国が直接高速道路を造っているので、料金もかからず無料の高速道路となっています。ま、民主党が政権をとることになれば、首都圏・大阪圏を除いて全国の高速道路はみんな無料になるのですが・・。

鳥取自動車道、智頭-河原間開通 大交流時代へ(日本海新聞)
平井知事は「この開通は鳥取県のみならず岡山、兵庫県など山陽側にとっても大きな意味がある。今日からは大交流時代に入る。それを実現できたことはうれしい」とあいさつした。
姫路市も岡山、鳥取とともに城下町物語推進協議会を結成し、観光キャンペーンを行っています。

姫路・岡山・鳥取「三都城下町物語」HOTトライアングル(姫路市)
3市では、各市を結ぶ観光ルートづくりなどに取り組んでおり、各市の結び付きや観光施設などを紹介した周遊ガイドを共同で作成。昨年の「姫路菓子博2008」期間中に開催した3市の交流行事や観光キャンペーンでは、各市の観光スポットをPRするなど、一体となって国内外からの誘客を図っています。
今月20日からは、全国都市緑化おかやまフェアが岡山で、来月18日からは砂像フェスティバルが鳥取でそれぞれ開催されます。

この春は、ぜひ岡山、鳥取に出かけたいものですね。

参考
「HOTトライアングル」って何や? (ひめナビ~明石・加古川・姫路ブログ店)
高速道路無料化法案提出。大至急実現を(372log@姫路) - 早ければ今年9月にも首都圏・大阪圏を除いて全国高速道路の無料化を検討とのこと。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
医療の国際会議も? 姫路がコンベンションビューロー支援都市に
なぜか HIDA TAKAYAMA にイスラエル人が押し寄せる
世界遺産に登録されると必ず観光客は増えるのか
スゴイぞ、「お城県」兵庫の城
市立美術館、前年比16倍の人出
兵庫は西日本の要(かなめ)
同じカテゴリー(観光)の記事
 医療の国際会議も? 姫路がコンベンションビューロー支援都市に (2019-07-18 00:00)
 なぜか HIDA TAKAYAMA にイスラエル人が押し寄せる (2019-07-14 15:20)
 地球規模で見れば、姫路はもう神戸。和歌山に嫉妬するサファリ (2019-06-02 00:00)
 世界遺産に登録されると必ず観光客は増えるのか (2019-05-26 19:16)
 スゴイぞ、「お城県」兵庫の城 (2019-05-15 23:56)
 市立美術館、前年比16倍の人出 (2019-05-09 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。