2009年03月15日

ETC特需で三菱電機もフル稼働。ただし既に在庫なし?

三菱電機姫路製作所(姫路市千代田町

これまでも各地でやっていたETC車載器の無料配布ですが、休日上限1000円導入を契機にここのところまたやり始めました。

首都高、ETC車載器を無料配布へ、ETC設置助成を利用(日経BPネット)
首都高速道路は3月12日―31日に、ETC車載器を首都圏の3会場で無料配布すると発表した。
(中略)
機種はパナソニック製「CY-ET807D」または三菱電機製「EP-538BD」。
ETC車載器のメーカーも大忙しです。

ETC“渋滞” 車載器購入助成、初日から客殺到(河北新報)
メーカー側は「2、3月は前年同期比で約200%の生産」(三菱電機)と既にフル稼働状態。「これ以上の増産は難しい」(パナソニックオートモーティブシステムズ社)というメーカーもあり、急膨張したニーズに十分に応えられるかどうかは不透明だ。
これまでも、何度となくETC車載器のばら撒きはやっていましたが、このところ集中してマスメディアで報道されていることもあり、関心が集まってきたんでしょうか。

そもそもETCを車載しないと割引しないのに肝心のETC車載器が品薄で付けられないとなれば、「現金でも割り引け!」という声が上がってきても不思議ではありません。

(河北新報の記事より)
購入者が殺到し、車載器が売り切れになる店もあったといい、販売店からは「今後も車載器の商品を確保できるのか」と不安の声が上がった。消費者からは「在庫がなくて、今月末までの助成期間に購入できないのでは」といった不満も出た。
休日は料金所で1000円払ったら通してあげたらそれでいいと思うんですがね。

これを機に、ETCシステムの暗部に、マスメディアももっと目を向けたらいいと思います。

ETCの再セットアップは必要?料金は?(All About)
オルセ』という天下り団体に支払う『再セットアップ料』なるシノギ。定価3千円なのだけれど(オルセに入る金額は500円。新規導入も同じ金額)、クルマを乗り換えるたびに支払わなければならないのだ。つまりETCが普及した後も、乗り換えあればオルセが500円吸い取れるシステムになっているワケ。考えた役人は素晴らしい集金システムだと自画自賛してることだろう(もちろんオルセに天下りするに違いない)。考えて欲しい。オルセはコンピューターを管理するだけ。入力するの、契約している小売店なのだ。手間なしでお金が入る。こんなウマい商売無い。
単に割引をするだけなのに、あくまでETCに拘る理由だけは気にしておいた方がいいと思います。

参考
ETC助成金と高速料金千円。意外なところから聞こえる悲鳴。(Techinsight) - 12日に助成金の期間が始まり、販売店にETCの注文が殺到したのは言うまでもない。すでにほぼ完売状態である。まだ開始から数日しか経過していないのにこの有様である。これにより、ETCの購入を希望しても、期間中に間に合わなければ助成金の対象外となってしまう。こんなことでいいのだろうか・・・。(記事より) ← 今後ETC車載器が入手できないドライバーが騒ぎ出すんじゃないでしょうか。与党の命取りになるかも・・。ま、それがイヤなら現金割引しかないわけですが。
高速道路値下げに立ちはだかる大きな壁(372log@姫路) - 播但道は現金払いでも値引きをしていて、現金利用とETC利用の値引き差は最大でわずか20円です。播但道以外の高速道路が、なぜ現金だと値引きの対象から外れるのか理解できません。(ブログより)
ETC購入、意外な?落とし穴(灰皿猫の日々是「口実」Hiroshimaライフ) - 国交省か財団法人高速道路交流推進財団か知らんがお前ら、えー加減にせーよ!(怒×1000!)朝、とあるカー用品店にいくと既に長蛇の列。???と思ったら、モノ(本体)も確かに無かったが、それよりもなによりも。今回の目玉である助成の申請書が品切れで、「何時、どれだけ入ってくるのか皆目わかりません」(店員)この助成申請書が無いとセットアップも何もできないんだから何をかいわんや、である。(ブログより)
【政治】民主・菅直人氏「なぜETCがついている車だけが1000円で乗り放題になるのか」 政府を批判(2NN)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(企業)の記事
 パナソニック姫路、液晶生産を終了 (2019-11-21 19:34)
 回転をやめたら課題が解決し、売上2割アップ (2019-10-05 12:49)
 かんぽ生命に限らず (2019-08-08 21:57)
 中播磨、西播磨で就職を考える人のサイト (2019-07-10 21:59)
 姫路の寺田さんが島根県でパン屋を開業した結果 (2019-04-15 01:21)
 すぐ涼しい!特許技術搭載の携帯型ドライミスト「ミストポット」 (2019-04-06 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。