2008年12月31日

エジソンもびっくり。播磨製LEDフィラメント電球

ふつうの白熱電球

播磨福崎町ウシオライティングが、発光ダイオード(LED)を使った電球を開発しました。

LED使用の省エネ電球開発 ウシオ電機の子会社(神戸新聞)
ウシオ電機の完全子会社でランプ・照明製造のウシオライティング(福崎町)は、発光ダイオード(LED)を使った電球を開発した。フィラメントに似せた形のLEDを組み込んでおり、同じ明るさの白熱電球に比べ消費電力は九分の一
最近は信号機にもLEDが使われるようになりました。その他、自動車のヘッドライトにまで使われているのですね。(参考

消費電力が小さいLEDや、太陽光発電や高性能蓄電池が進歩すれば、照明という照明は電力会社の発電に頼らず、自給自足できてしまうかもしれません。

比較的長期に亘って姫路の駅前を照らす姫路ウイントピアも、白熱電球の替わりにLEDタイプの電球を使えば消費電力を減らすことが可能になります。まだ電球そのものが高いので難しいところもあるでしょうが。

今年1年、ブログを見て頂いてありがとうございました。また、人気ブログランキングをクリックしてくださったかた、ありがとうございました。一時は地域情報の近畿カテゴリで3位、地域情報全体でも46位になりました。
来年もできるだけ長くブログを書いていくつもりですので、よかったら読んでいただいて、1日1回クリックしていただけると幸いです。

参考
ニュースリリース(ウシオライティング)
【2009/1/15まで】姫路・ウィントピア開幕(神戸新聞)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(企業)の記事
 パナソニック姫路、液晶生産を終了 (2019-11-21 19:34)
 回転をやめたら課題が解決し、売上2割アップ (2019-10-05 12:49)
 かんぽ生命に限らず (2019-08-08 21:57)
 中播磨、西播磨で就職を考える人のサイト (2019-07-10 21:59)
 姫路の寺田さんが島根県でパン屋を開業した結果 (2019-04-15 01:21)
 すぐ涼しい!特許技術搭載の携帯型ドライミスト「ミストポット」 (2019-04-06 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。