2007年05月19日

祭り屋台in姫路 本日開催!

祭り屋台in姫路

姫路の恒例行事となった「祭り屋台in姫路」が本日、姫路城三の丸広場、大手前通り、大手前公園で開催されます。

本日の予定

09:00 交通規制開始・ 大手前通り入場
10:00 大手前通り出発
10:30 三の丸会場先頭屋台入場
11:30 セレモニー
11:40 獅子舞披露
12:30 屋台練り披露
14:20 三の丸会場先頭屋台退場
16:00 祭り屋台 大手前通り退場
17:00 交通規制解除

普段は車が通っている大手前通りを規制して、祭り屋台(やたい)・関東でいうところの神輿(みこし)を5倍ぐらいの大きさにしたやつを何台も担いで練り歩きます。お尻ぷりぷりの男達が褌(ふんどし)で街中をうろうろ歩く姿も見所(?)です。
播磨以外の人が見たら、その祭り屋台のでかさと熱気にびっくりすると思います。

私も以前、関東の神輿の可愛いらしさにびっくりしたんですから・・。

ところで、阿波踊りで有名な徳島から、祭り屋台in姫路を見に来る日帰りツアーがあるようです。(→詳細

世界的観光地である広島からも日帰りツアーがあります。

世界文化遺産・姫路城と祭り屋台の競演 ザ・祭り屋台in姫路
~ザ・祭り屋台in姫路とは~
「祭り屋台」は、豪華な縫物、匠の職人達の技術・文化・歴史が凝縮されており、重さ約2トンの動く工芸品と言えます。
男性達が担ぐ「姫路の祭り屋台」はその迫力で人々に大きな感動を与えます。

地元にいると毎年のことなのでわからない感覚ですが、播磨の祭りは人々に、「感動を与える」ほど素晴らしいイベントなのですね。私は、関東のちっぽけな神輿を見たときに、その意味がわかりました。

参考
11万人が堪能 「ザ祭り屋台in姫路」(神戸新聞)
本番直前練習に熱 あす「ザ祭り屋台in姫路」(神戸新聞)
秋の熱気初夏へ 来月19日「ザ祭り屋台in姫路」(神戸新聞)
祭りが多い(ひめナビブログ) - 関東のあまりに小さくて可愛い神輿にびっくり。褌(ふんどし)もしませんしね。
かっこいいぜ!姫路(歩くブログ人!~姫路発)- すごい!むっちゃ迫力ありました。こんなのみたの初めてなので、コーフンしてしまった。(ブログより)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
外国人に人気の日本の観光スポット。10位姫路城
姫路に「世界」がある理由
姫路の観光行政。合否は如何に
日本船籍最大のクルーズ客船で行く「九州・姫路 春めぐりクルーズ」
ただいま「明石」を削除中。東播磨作成の動画が停止中
訪日中国人が関西シフト。姫路人気も影響
同じカテゴリー(観光)の記事
 外国人に人気の日本の観光スポット。10位姫路城 (2018-06-13 20:11)
 姫路に「世界」がある理由 (2018-06-05 21:21)
 姫路の観光行政。合否は如何に (2018-05-10 00:00)
 日本船籍最大のクルーズ客船で行く「九州・姫路 春めぐりクルーズ」 (2018-05-09 00:00)
 ひらパ・・ 姫センで、誕生した双子のチーターが可愛すぎる (2018-05-06 09:44)
 再開を待望。東播磨ちゃんを応援しよう (2018-04-29 20:09)

この記事へのコメント
ただ、
わざわざ、姫路城前でするよりも、
各地でやったほうが雰囲気でていいと思いますが…
Posted by てつぅ at 2007年05月19日 18:34
てつぅさんへ

コメントありがとうございます。
マスコミにも取り上げられたり、各地からツアーが企画されたりと、徐々に姫路の祭りが全国に知れ渡りつつあるように感じます。
遠方から来るなら姫路城とセットで見学というのも悪くはないのでしょう。
Posted by miki at 2007年05月20日 00:18
写真の屋台が全く違う地域の屋台の写真ですね。

こっちのハッピは、丈が少し長いのでお尻が出ているということは最近ありませんし、神聖な祭りで正式な格好だと捉えて見れば全くいやらしく無いのでは?
Posted by 網干のコ at 2007年05月20日 20:20
網干のコさんへ

コメントありがとうございます。
ご指摘のように、写真は一昨年のものです。ブログを書いたのが前日の夜でしたので。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by miki at 2007年05月22日 20:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。