2008年09月09日

神仏霊場巡拝の道、昨日「開通」。151社寺にまで増加

廣峯神社姫路市広嶺山

神仏霊場巡拝の道が伊勢神宮のほか151社寺にまで増え、昨日から始まりました。

神と仏祈る、新巡拝路 神仏霊場会が設定(京都新聞)
神仏習合の信仰の復興を目指す神仏霊場会(事務局・延暦寺大津市)は29日、関西の社寺に呼び掛けて設立した新しい巡礼コース「神仏霊場巡拝の道」の巡拝を、9月8日から受け付けると発表した。巡拝に参加する関西2府4県の150社寺で専用の朱印帳(1500百円)の発売も始める。
発表!「神仏霊場会」全加盟寺社(山人のあるがままに)
73  海神社同市垂水区
74  廣峯神社(兵庫県姫路市)
75  圓教寺(同県姫路市)
76  赤穂大石神社同県赤穂市
77  一乗寺同県加西市
78  清水寺同県加東市
播磨は一乗寺が追加になって6社寺になっています。

近畿151社寺を結ぶ新巡拝ルート、僧侶らが歩き初め(YOMIURI ONLINE)
近畿で有名な151社寺を結ぶ新巡礼ルート「神仏霊場巡拝の道」の制定に伴い、主催の「神仏霊場会」(会長=森本公誠東大寺長老)が8日、三重県伊勢市皇学館大記念講堂で式典を行った。
(中略)
巡拝ルートは、伊勢神宮から金剛峯寺和歌山県高野町)、東大寺(奈良市)、住吉大社大阪市)、円教寺(兵庫県姫路市)、清水寺京都市)などを巡り、延暦寺(大津市)が終点となる。
主催する神仏霊場会の会長・森本公誠東大寺長老は、姫路生まれだそうです。

参考
神仏霊場巡拝の道創設。姫路城にエレベーター設置(372log@姫路)
神と仏の道を歩く―神仏霊場巡拝の道公式ガイドブック(amazon.co.jp)
姫路は宝の山(372log@姫路) - 京都にある八坂神社の本社は、奈良時代吉備真備が造った広峯神社と言われ、建物も国の重要文化財に指定されています。(ブログより)
舞台造りの摩尼殿に感動(372log@姫路) - 圓教寺(円教寺)の話題。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
世界遺産に登録されると必ず観光客は増えるのか
スゴイぞ、「お城県」兵庫の城
市立美術館、前年比16倍の人出
兵庫は西日本の要(かなめ)
難攻不落の姫路城をソフトにするガイドマップ
お城総選挙で、1位に選ばれたのは
同じカテゴリー(観光)の記事
 地球規模で見れば、姫路はもう神戸。和歌山に嫉妬するサファリ (2019-06-02 00:00)
 世界遺産に登録されると必ず観光客は増えるのか (2019-05-26 19:16)
 スゴイぞ、「お城県」兵庫の城 (2019-05-15 23:56)
 市立美術館、前年比16倍の人出 (2019-05-09 00:00)
 兵庫は西日本の要(かなめ) (2019-04-22 00:00)
 難攻不落の姫路城をソフトにするガイドマップ (2019-04-07 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。