2019年09月16日

ADSLから光回線へ



すでにADSLの新規受付は終了しているものの、来春以降、現在使用中のサービスも段階的に終了していく模様。

ソフトバンク、「Yahoo! BB ADSL」など終了へ 20年3月から順次(ITmedia)
ソフトバンクは5月10日、ADSLサービスの提供を2024年3月末で終了すると発表した。光回線の普及など市場の変化に加え、保守部材の枯渇や設備の老朽化によって安定的なサービス提供が困難になるためとしている。
20年3月以降、一部の地域から順次終了する。
実は我が家はADSL回線を使用しています。
若い人の中には、「ADSLって何?」っていう人がいるかもしれません。それぐらい、すでにマイナーなサービスになりました。

12M(ベストエフォート=できるだけ頑張ります)のサービスですが、だいたい5M程度出ていて、動画も普通に視ることができます。
何の問題もないし、安くて素晴らしいサービスです。
まだ終了勧告が来てないので、使えるものなら2024年3月ぎりぎりまででも使いたいのですが、ゲーマーの家族から光回線への移行を強く要望されたため、やむを得ず切り替えることにしました。

ただ現在は、それ以外の選択もあります。

1 モバイル回線を固定回線代わりに設置する
2 モバイル回線やスマホのテザリングを利用し、固定回線をやめる

家族で使用する場合は1を、独身世帯なら2がいいと思います。次男は下宿に固定回線がないのでモバイル回線(WiMax)を使用しています。
いまでは光回線をやめてモバイル回線に切り替える人もいるみたいです。

ただ、固定電話(光電話)を止めたくなければ、光回線のままのほうが都合が良く、悩ましいところです。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(IT)の記事
 長男がスマホの通信カードを「マイネオ」に替えた理由 (2019-09-22 00:00)
 一安心 (2019-07-01 00:00)
 問われる国語と算数の力 (2019-06-25 00:10)
 調べごとはYouTube検索 (2019-06-20 01:40)
 楽天モバイルは「あり得ないぐらい効率がいい」 (2019-06-10 20:03)
 格安スマホユーザー22.5%に上昇。市場は動いている (2019-04-28 02:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。