2019年05月03日

「家庭で一番困っていることは、子供の教育と家族の病気」

【永守重信さん】仕事が出来る奴の条件(YouTube)

世界的に有名な企業家が大学教育界に進出。京都先端科学大学(学校法人 京都学園)の理事長に就任しました。

大学改革も永守流 「京都学園大は10年で私学トップ」(NIKKEI STYLE)
日本電産永守重信会長兼社長の理事長就任を機に、大きく変わり始めた京都学園大学京都市)。100億円を大幅に超える私財を投じる永守氏が目指すのは、世界大学ランキングで東京大学京都大学に次ぐ大学ナンバー3の座。
(中略)
個人資産6000億円とも言われる永守氏のもとには、様々な団体から寄付の要請が引っ切り無しだ。だが永守氏は、寄付の対象は原則、教育と医療関連と決めているという。「家庭で一番困っていることは、子供の教育と家族の病気」と考えるからだ。
現在の大学教育には不満をお持ちです。

日本電産永守氏が語る「今の大学教育」への失望(東洋経済オンライン)
永守氏は「多くの企業家はそんな人材を生み出す今の大学教育に失望している」「今の大学は偏差値とブランド主義に凝り固まっている」などと述べ、大学教育がいかに社会の変化に対応せず名ばかりになっているかを指摘した。
きっかけは、自身が創業した日本電産のデータでした。

世界で活躍できる人材教育とは 日本電産会長・京都学園理事長 永守重信氏(毎日新聞)
創業当初から現在までに採用した全社員6600人の業績や昇進状況をデータベース化していますが、一流大学出身かどうかは全く関係がないと断言できます。このデータこそが私が教育に興味を持つきっかけでした。
京都にはさまざまな大学があります。京大に続いて京都先端科学大学も世界ランキングに登場する日は来るでしょうか。

参考
第69回 全国高等学校PTA連合会 京都大会 - 永守氏が講演されます。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(学校)の記事画像
姫路と高砂にまたがる、大的中学
文武両道
質の高い論文は、地方で静かに生まれている
島根の公立高校には寮がある
PTA役員いろいろ
新年度になりました
同じカテゴリー(学校)の記事
 姫路と高砂にまたがる、大的中学 (2019-09-21 04:09)
 100年の伝統校「姫路女学院」誕生へ (2019-08-29 22:03)
 地方の公立高校に全国から生徒が留学する理由 (2019-08-27 02:36)
 偏差値、ブランド主義を打破。世界ランキングで東大抜く (2019-08-25 13:03)
 髪染め禁止?の体育大会 (2019-08-14 12:02)
 姫路の公立校初。母校の制服を着たリカちゃん (2019-08-12 09:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。