2019年03月09日

大阪ガス×九州電力=姫路「広畑バイオマス発電」

姫路ガスエネルギー館姫路市白浜町

姫路にバイオマス発電所ができます。

九電みらいエナジー、姫路市にバイオマス発電所 (日本経済新聞)
九州電力子会社で、再生可能エネルギー発電事業を手がける九電みらいエナジー福岡市)は7日、大阪ガスの子会社とともに兵庫県姫路市でバイオマス発電所を建設すると発表した。総事業費は数百億円。2023年8月に運転開始する予定という。
場所は姫路市内の広畑。

大阪ガス、兵庫・姫路でバイオマス発電 23年稼動目指す(神戸新聞NEXT)
新日鉄住金が広畑製鉄所の近くに所有する遊休地約11万平方メートルで、賃貸借契約を結ぶ。運営会社は「広畑バイオマス発電」。
近畿のエネルギー拠点・姫路に、また新たな施設が建設されることになります。

参考
「姫路天然ガス発電」を4月設立。大阪ガス最大の発電所を建設へ(372log@姫路)
姫路が支える近畿のエネルギー(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(企業)の記事
 パナソニック姫路、液晶生産を終了 (2019-11-21 19:34)
 回転をやめたら課題が解決し、売上2割アップ (2019-10-05 12:49)
 かんぽ生命に限らず (2019-08-08 21:57)
 中播磨、西播磨で就職を考える人のサイト (2019-07-10 21:59)
 姫路の寺田さんが島根県でパン屋を開業した結果 (2019-04-15 01:21)
 すぐ涼しい!特許技術搭載の携帯型ドライミスト「ミストポット」 (2019-04-06 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。