2018年10月27日

兵庫県公立高等学校、募集定員1000人減

県立姫路南高等学校姫路市大津区

兵庫県公立高等学校の、来年度募集人数が発表されました。

【高校受験2019】兵庫県公立高校、募集定員1,000人減…加古川西(普通)40人減など(リセマム)
全日制の課程は、前年度(2018年度)比1,000人減の3万1,880人を募集する。
姫路市内では姫路南が40人の定員減で200人に。

今年4月入学時には網干飾磨工が40人ずつ定員を減らしていました。
毎年のように定員が減っていますが、姫路市内に限ると来年は1クラス減にとどまります。

参考
平成31年度公立高等学校生徒募集計画について(兵庫県教育委員会)
70学級減も、学校統廃合はなし? 兵庫県の公立高校で遠隔授業(372log@姫路)
来年度も減ります。姫路の公立高校定員(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(学校)の記事画像
PTA役員いろいろ
新年度になりました
その目的は何なのか
高校生が国内留学、東大に推薦合格
母校が夢を応援してくれた
県立伝統高校が、県内大学と連携
同じカテゴリー(学校)の記事
 PTA役員いろいろ (2019-05-04 00:00)
 「家庭で一番困っていることは、子供の教育と家族の病気」 (2019-05-03 09:17)
 学校歴はもう要らない。自分磨きの大切さ (2019-04-13 15:26)
 新年度になりました (2019-04-02 04:56)
 その目的は何なのか (2019-03-28 00:00)
 高校生が国内留学、東大に推薦合格 (2019-03-22 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。