2018年06月05日

姫路に「世界」がある理由

太陽公園姫路市打越

姫路には「世界」があります。

姫路には世界があった(デイリーポータルZ)
創設者はこの近辺に福祉施設を多く持つ人で、旅行が難しい人たちのために世界旅行の気分を体験してもらいたい、とこのテーマパークを作ったのだそうだ。
太陽公園を運営するのは、社会福祉法人
旅行が難しい人たちのために「世界」をプレゼントしたいと。

いや、それにしても立派な建造物たち・・
理念だけでここまで造るのは奇跡じゃないでしょうか。

姫路には「世界」がある。そして「奇跡」があります。

参考
ドラマのロケ地で有名に? 太陽公園(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事
 ジャパネットのクルーズ船がツアーを中止しない理由 (2020-02-29 14:10)
 ミルクボーイ風漫才「姫路市立動物園」 (2019-12-31 13:12)
 松江と姫路 (2019-11-17 12:04)
 姫路・堺・宇治 の世界遺産めぐり (2019-10-03 02:36)
 鎌倉にかなわない横浜 (2019-09-25 00:00)
 16万件のいいね。注目のツイート (2019-07-19 01:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。