2018年04月26日

新年度に贈る、秘密のパスワード



昨年の話。
大学の保護者会で、その大学の学生が、自分たちの生活ぶりを紹介するイベントがありました。
そのうちの1人。地方の高校でおとなしくて目立たない生活を送っていた男子学生は、都会への大学進学をキッカケに、自分を変えたいと思ったそうです。
 
そんな時、一つの映画に出会います。
イエスマン “YES”は人生のパスワード」という映画(ジム・キャリー主演。米映画)。
主人公(銀行員)は、友人との付き合いや様々な勧誘をすべて断っていましたが、仕事はうまくいかず、奥さんとも離婚し、不遇の生活を送っていました。
ある時、参加したセミナーで、

「決断を迫られた時 “イエス” といえば人生がすべて変わる」

と教えられ、実践してみると、みるみる人生が変わって行くという話です。

この学生はこの映画を見て感動し、自分の生活でも映画の通り「イエス」を繰り返したそうです。

サークル活動やらない? → 「イエス」
アルバイトやらない? → 「イエス」

誘われるものにすべて「イエス」ということで大学生活が充実し、今では学園祭の実行委員長をやっている。
「ぜひこの映画を見て欲しい」と言っていました。

「イエス」と(ある程度)無理に言うことで、自分が今まで出来ないと考えていた事、しないと思っていた事にチャレンジするようになります。

ノーと言える勇気はもちろんですが、基本(デフォルト)「イエス」で立ち向かう姿勢は持ちたいものです。

参考
新入社員諸君に贈る「人生を面白くする方法」…イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年)(産経WEST) - 「イエス」と答え続ける日々を送り、人生が激変します…。(記事より)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(社会)の記事画像
金銭的な負担なく地方に行ってお手伝い「おてつたび」
神戸市の人口減少から学ぶこと
姫路ゆかたまつりのゴミ問題をエンターテイメントに!
「人口」を増やす方法
その地方の中心都市ではない
建て替え
同じカテゴリー(社会)の記事
 金銭的な負担なく地方に行ってお手伝い「おてつたび」 (2019-07-13 17:38)
 神戸市の人口減少から学ぶこと (2019-07-12 04:30)
 姫路ゆかたまつりのゴミ問題をエンターテイメントに! (2019-06-21 17:49)
 「人口」を増やす方法 (2019-06-17 00:00)
 過ちては改むるに憚ること勿れ (2019-05-28 00:24)
 その地方の中心都市ではない (2019-05-23 02:28)

この記事へのコメント
今日から実践してみるか
交通安全協会ご協力お願いできますか?→よろこんで笑
Posted by ねるぽ at 2018年04月26日 12:11
変な契約はしないようにしないと、コメディになっちゃいます。
Posted by mikimiki at 2018年04月28日 06:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。