2018年04月24日

ただいま「明石」を削除中。東播磨作成の動画が停止中

明石海峡大橋神戸市垂水区淡路市

明石はメジャー」。猛抗議で、東播磨が作成した動画が停まってしまいました。

炎上覚悟のアイドル動画 あっさり配信停止の理由は 兵庫県(神戸新聞NEXT)
異例の自虐的PR動画に同県民局は「ネット上の炎上は覚悟の上」と意気込んでいたが、東播磨地域の明石市から「明石はそんなにマイナーな街ではない」と猛抗議を受け、動画配信を停止する事態になっている。
確かに明石はそんなに無名ではありません。

明石海峡大橋開通20年 知名度生かし海外へ観光PR(神戸新聞NEXT)
兵庫県の明石海峡大橋は5日、開通20年を迎える。神戸市垂水区と淡路市を結んでいるが、その名に「明石」が入っていることから、まちの知名度アップに果たした役割は大きい。
正直、勘違いですが、明石海峡大橋のおかげもあって、世界的にも有名。

それに比べれば、「東播磨」という言い方自体がマイナー。
そもそも、「神戸」、「姫路」、に対して「東播磨」という言い方はアンバランスです。

動画のセンスは抜群ですが、比較している地域の範囲の中途半端さが惜しい。

でも、明石が猛抗議というのもどうなんでしょう。
「東播磨の中では(勘違い効果もあって)意外に有名な明石」動画をつくれば良かったのに・・

参考
「東播磨ちゃん」を応援せずにはいられなくなる動画(372log@姫路)
炎上覚悟! 兵庫の自虐PR動画に明石市が抗議 → マッハで削除という事態に / なら明石の全国的に誇れる魅力って何よ? 考えてみた(ロケットニュース24) - 馴染みがある場所が話題になったところで「マジレスせずに乗っかっちゃえばいいのに……」と思うのは私だけだろうか。茨城県なんか「魅力最下位」を生かしたブランディングに力を入れているくらいなのに……そう思うと実に惜しい!(記事より)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
女性専用フロアも、カプセルホテル「キャビンイン姫路」
パスポートと関西弁さえあれば世界は回れる
播磨で育って、岡本太郎になろう
姫路ゆかたまつり開催中
「顧客満足度」1位ホテル。県内初、姫路にオープン
外国人に人気の日本の観光スポット。10位姫路城
同じカテゴリー(観光)の記事
 KAWARA SMASH。姫路で瓦割りに挑戦しよう (2018-07-20 00:00)
 女性専用フロアも、カプセルホテル「キャビンイン姫路」 (2018-07-18 23:34)
 パスポートと関西弁さえあれば世界は回れる (2018-07-09 20:42)
 播磨で育って、岡本太郎になろう (2018-07-01 02:42)
 姫路ゆかたまつり開催中 (2018-06-23 00:01)
 「顧客満足度」1位ホテル。県内初、姫路にオープン (2018-06-22 23:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。