2018年04月14日

姫路市文化コンベンションセンター(仮称)

(仮称)姫路市文化コンベンションセンター予想図

JR姫路駅近く(北東)に今秋着工されます。

(仮称)姫路市文化コンベンションセンターについて(姫路市)

2000人収容の大ホール、700席の中ホール、180席の小ホールの他、4000平方メートルの展示場は屋外展示場との一体利用も可能。

現在の文化センター姫路市西延末)より駅近で便利ですが、母校・山陽中学校からは少し遠くなります。
完成は3年後。

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(文化)の記事画像
姫路城は、観光名所の前に「歴史遺産」
過去最多にもほどがある
土橋章宏さんの講演会
チームラボの作品展、今日から
応募全作品を掲示。「姫路城の春 2019」を撮ろう
お土産は、人が思い出を振り返るための必需品
同じカテゴリー(文化)の記事
 姫路城は、観光名所の前に「歴史遺産」 (2019-07-07 11:54)
 過去最多にもほどがある (2019-06-19 23:57)
 土橋章宏さんの講演会 (2019-06-16 00:00)
 チームラボの作品展、今日から (2019-04-20 08:57)
 応募全作品を掲示。「姫路城の春 2019」を撮ろう (2019-03-19 07:32)
 お土産は、人が思い出を振り返るための必需品 (2019-03-08 22:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。