2018年03月23日

結果は想定内? 市長の選びかた



姫路駅前に本日、ホテルモントレ姫路姫路市駅前町)がオープンします。最上階には市内が一望できるチャペルも。

姫路城など市内一望のチャペルも ホテルモントレ姫路が23日開業(産経WEST)
最上階には姫路城など市内が一望できるチャペルと宴会場を配置
ところで、西宮市の市長が交代します。

西宮市長選告示まで1カ月 市民、問われる眼力(神戸新聞NEXT)
今村氏が当選した前回市長選の投票率は36・41%。10回連続で20~30%台と低迷し、直近の市長選でも神戸市の47・58%(2017年)、姫路市の47・45%(15年)を10ポイント以上下回る。市民が寄せる市政への関心が高いとは言えない。
(中略)
会社員出身の今村氏は1999年の市議選から4期連続で市議に当選、うち3回はトップ当選だった。
西宮市民の中には、今村前市長に対して「こんなはずじゃなかった」「こんな人だと思わなかった」「想定外」と思っているかたもいるでしょう。

新人候補の場合、選挙戦でネコかぶってて本来の姿に戻るということもあります。
ところが今村前市長の場合は、4期目途中まで市議をやっていました。
西宮市政に関心を持っていれば、今村氏の人柄は(市長になる前から)わかったはず。

来年4月に姫路市長選がありますが、新人候補への投票は、なかなかやっかい。
もちろん、無風選挙よりましですし、避けては通れないことです。

参考
市長を辞職しました(今村岳司活動日記) - 改革者として市長になった私は、歓喜の声に包まれ、花束を渡されて引退できるとは思っていませんでした。私は、社会をとりまくあらゆる旧弊、社会を善くすることに寄与しない勢力、そういったものと刺し違える覚悟を持って市長になったわけです。多くの市議会議員や政党に支援された現職を相手に選挙で勝って市長になったということは、西宮がそれを求めた結果だったはずなのです。市長就任いらい、あたらしい西宮に益をもたらさない者には断じて媚びずにこれまでやってきました。よって、このような辞職は想定外ではありません。(ブログ記事より)
石見市長、無投票で再選(372log@姫路) - 11年前の市長選
姫路市長になろう2015(372log@姫路)
姫路市長になろう(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(政治)の記事画像
旅券事務所がイーグレに移転
神戸市営地下鉄海岸線は「政策の失敗」
考えるだけなら
役所の文書決裁を電子決裁に変える方法
兵庫県はエストニアになれるのか
石見市長が退任表明。おつかれさまの16年
同じカテゴリー(政治)の記事
 旅券事務所がイーグレに移転 (2018-11-22 00:00)
 姫路市長選。「政策立案能力」か「握手の数」か (2018-11-12 00:00)
 街の健康診断 (2018-10-09 00:00)
 神戸市営地下鉄海岸線は「政策の失敗」 (2018-10-06 03:06)
 考えるだけなら (2018-09-26 00:00)
 役所の文書決裁を電子決裁に変える方法 (2018-09-25 00:00)

この記事へのコメント
ダイワロイネットとザレジデンスで眺望どうなるかと思ってたけどなんとかお城は見えるみたいね
Posted by ねるぽ at 2018年03月25日 21:22
ここのビルの下階に、エディオンが入るみたいですね。
家電量販店がなくなって久しかった姫路駅前に朗報。
Posted by mikimiki at 2018年03月29日 09:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。