2018年03月08日

懐かしの「姫路バンブー植物園」。一部が好古園で復活

日本庭園「好古園」姫路市本町

かつて「姫路バンブー植物園」という竹の植物園が播磨福崎町にありました。
一部復活です。

姫路・好古園に竹の希少種 福崎の植物園から移植(神戸新聞NEXT)
竹類研究の第一人者として知られた室井綽氏(1914~2012年)が兵庫県福崎町内に設けた竹専門の植物園跡からこのほど、希少な品種の竹が姫路城を望む日本庭園「好古園」(姫路市本町)へ株分けされた。
希少な竹が、好古園で活かされることになります。

参考
東西4大学が連携(372log@姫路) - 以前、兵庫県福崎町に姫路学院女子短期大学という学校があって、竹博士がいらっしゃいました。「バンブー植物園」なんてのが「ひめがくキャンパスランド」(大学のキャンパス名)内にありました。(ブログより)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(観光)の記事画像
姫路城西の丸庭園貸切ツアー
手柄山オータムフェスティバル
人気の中播磨1泊ツアー
観光客回復へ
世界遺産登録25周年。11月にナイトイベント
旅好きが選んだのは、3年経っても姫路城
同じカテゴリー(観光)の記事
 姫路城西の丸庭園貸切ツアー (2018-11-07 00:00)
 手柄山オータムフェスティバル (2018-10-18 20:13)
 人気の中播磨1泊ツアー (2018-10-11 02:12)
 観光客回復へ (2018-10-04 22:51)
 世界遺産登録25周年。11月にナイトイベント (2018-09-27 22:00)
 B-1グランプリが8年ぶりに播磨に帰ってくる (2018-09-01 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。