2017年12月26日

好調、台湾出店・まねきの幕の内弁当

まねき食品(姫路市)

今年10月に台北駅に出店した、まねき食品の駅弁ですが、順調に目標通り売り上げているようです。

「EKIBEN」海外に活路 兵庫・姫路の老舗が台湾に初の常設店、日本の“弁当文化”訪日外国人がSNSで発信(JAPAN style 訪日ビジネスアイ)
台湾で販売するのは、ごはんの上にトンカツや唐揚げを乗せ、価格を99元(約370円)に抑えた「99元弁当」など約15種類の弁当などを用意。
(中略)
想定よりも販売を伸ばしているのが最も高額な250元(約930円)の幕の内弁当で、竹田専務は「おかずが容器内の仕切りごとに盛りつけられているのが珍しいのでは」と分析する。
仕切りがある弁当のほうが、おいしそうに見え、インスタ映えするよね。きっと。

台湾にも幕の内弁当の良さがバレたか・・

参考
駅弁発祥・姫路から、駅弁でアジアと交流(372log@姫路)
姫路発祥の「EKIBEN」、パリでも好評(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
今年も「姫路城ラベル」のスーパードライ
バランスが大事
和歌山県民が日本一肉を食べる理由
2日間で10万人。ニッポン全国鍋グランプリ
ヤマダストアー推奨「ご家庭で巻寿司を巻いて家族で楽しむ」
西日本初。姫路で鍋グランプリ本日開催
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 今年も「姫路城ラベル」のスーパードライ (2019-04-11 00:00)
 バランスが大事 (2019-03-12 20:18)
 和歌山県民が日本一肉を食べる理由 (2019-03-03 20:04)
 2日間で10万人。ニッポン全国鍋グランプリ (2019-01-29 01:47)
 ヤマダストアー推奨「ご家庭で巻寿司を巻いて家族で楽しむ」 (2019-01-28 00:00)
 西日本初。姫路で鍋グランプリ本日開催 (2019-01-26 09:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。