2017年09月03日

護衛艦「ひゅうが」に乗った

護衛艦 ひゅうが京都府舞鶴市

10日まで有効の青春18きっぷ消化日と化した本日、舞鶴往復しました。

海上自衛隊初の全通甲板をもつヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」が、海上自衛隊舞鶴地方隊の桟橋に停泊中で、本日一般公開されていたので内部見学させていただきました。
風が強いにも関わらず、エレベーターで甲板にも上がらせていただき、生まれて初めての経験です。

とてつもなく大きな護衛艦ですが、この護衛艦が役立つ日が来ないことを祈るばかりです。

参考
日本最大級!海上自衛隊の護衛艦「ひゅうが」がすごい!(NAVERまとめ)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(政治)の記事画像
神戸市営地下鉄海岸線は「政策の失敗」
考えるだけなら
役所の文書決裁を電子決裁に変える方法
兵庫県はエストニアになれるのか
石見市長が退任表明。おつかれさまの16年
目には目を。東京圏から地方移住、起業300万円・就職で100万円
同じカテゴリー(政治)の記事
 街の健康診断 (2018-10-09 00:00)
 神戸市営地下鉄海岸線は「政策の失敗」 (2018-10-06 03:06)
 考えるだけなら (2018-09-26 00:00)
 役所の文書決裁を電子決裁に変える方法 (2018-09-25 00:00)
 兵庫県はエストニアになれるのか (2018-09-24 00:00)
 市長選立候補者正式表明、続々 (2018-09-05 20:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。