2017年04月06日

姫ちゃり 初体験

姫路ちゃり・姫路駅北ステーション

初めて「姫ちゃり」使いました。

姫路駅北 → 図書館 → 大手前通り

1時間以内にステーションに返すと、1日中使っても100円です。
結構いいと思ったのは、自転車を停める時。
自分のために確実にスペースが確保されている感覚が快適。
よくある自転車ロックが不要で、返却場所に押し込むだけで簡単にロックがかかり、返却操作が不要なのも快適です。

仮に自転車持ってても、姫路の街中をうろうろするなら、むしろ快適かもしれません。

参考
姫ちゃりステーション増殖中(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(交通)の記事画像
住みたい街にする方法
姫ちゃりステーション増殖中
公共交通機関無料化
播磨と摂津の国境。経営が苦しい神戸電鉄粟生線
路線に合わせ、街づくり。求められる「時計の針の逆回し」
100円/日、1500円/月。日常使いもできる「姫ちゃり」本格稼働
同じカテゴリー(交通)の記事
 住みたい街にする方法 (2017-03-20 11:27)
 姫ちゃりステーション増殖中 (2017-02-11 15:34)
 公共交通機関無料化 (2016-12-28 20:41)
 播磨と摂津の国境。経営が苦しい神戸電鉄粟生線 (2016-10-09 17:48)
 路線に合わせ、街づくり。求められる「時計の針の逆回し」 (2016-08-31 20:45)
 100円/日、1500円/月。日常使いもできる「姫ちゃり」本格稼働 (2016-07-03 00:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。