2017年01月05日

住みたい田舎・鳥取市が総合1位

鳥取砂丘鳥取市

昨年1位は朝来市でしたが、今年は鳥取市。
実際に移住している人も多いようです。

住みたい田舎 1位は鳥取 支援策やアクセスの良さ評価(毎日新聞)
「『住みたい田舎』ベストランキング」が発表され、鳥取市が総合部門で1位(昨年9位)に選ばれた。
(中略)
自治体の移住政策や住みやすさに関する82の項目で、該当する数を得点化した。今年4月から10月までの半年間で受け入れた移住者の人数も考慮し、総合部門を含む4部門で順位を決めた。
もともと少子高齢化の先進地域ですから、自治体の移住政策も一級品。

住みたい田舎1位 若者呼び寄せる「鳥取市」の魅力とは?(日刊ゲンダイ)
他県からの移住者は20~30代の家族連れが多い。古い店をオシャレな喫茶店に改造して成功した人や、砂丘でヨガを教えている女性インストラクターもいて地元で有名だ。
鳥取市はコーヒーをよく飲むことで有名ですが、自然の中でゆっくりとコーヒーを飲むイメージも連想させますね。
ショッピングも楽しみたいということで、田舎といっても地方都市のほうが人気があるようです。

参考
日本「住みたい田舎」総合部門1位 鳥取市が初受賞!!(鳥取市)
「コーヒーの聖地・鳥取」は、なぜ、コーヒー購入額が全国トップなのか?(tenki.jp)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(社会)の記事画像
川崎市が人口6位へカウントダウン
世界で5番目に住みやすい大阪
続落する姫路の公示地価
住みたい街にする方法
正解は、探すのでなく自分で創るもの
買って住みたい街、姫路が兵庫県でトップ
同じカテゴリー(社会)の記事
 川崎市が人口6位へカウントダウン (2017-05-15 22:50)
 世界で5番目に住みやすい大阪 (2017-04-21 00:00)
 続落する姫路の公示地価 (2017-03-22 23:45)
 住みたい街にする方法 (2017-03-20 11:27)
 正解は、探すのでなく自分で創るもの (2017-03-05 00:00)
 買って住みたい街、姫路が兵庫県でトップ (2017-02-25 00:00)

この記事へのコメント
鳥取は近年智頭急行や姫鳥線こと鳥取自動車道が開通するなど交通の利便性もよくなり
空港も近いので姫路近辺より東京にも短時間でアクセスできるなどいいのですが
冬の雪のことを考えるとどうかなと思ったりもしますね
特に東日本の人たちは鳥取が雪国と言うイメージが乏しく驚く人も実際多いですから
Posted by フローラ at 2017年01月06日 17:05
>東日本の人たちは鳥取が雪国と言うイメージが乏しく驚く人も実際多い

なるほど
知らずに来て、冬になったときの困惑・・(想像してしまいました)

一方で、瀬戸内のメリットはこのあたりにもありそうですね。
Posted by mikimiki at 2017年02月26日 11:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。