2016年11月22日

オマタセシマセン。関西空港が、入国待ち時間短縮に成功

バイオカート(法務省)

押し寄せる訪日外国人。にも関わらず、関西空港の入国待ち時間短縮されています。

入国審査待ち時間、2~4割程度短縮…関空など(YOMIURI ONLINE)
法務省は10月1日、外国人が入国審査を受ける際、待ち時間に指紋採取や顔写真撮影ができる移動式の個人識別装置「バイオカート」を関西、那覇高松の3空港に81台導入した。
(中略)
入国審査の最長待ち時間の平均は昨年同期の52分に比べ、今年は29分に減った。
入国審査官を増やしたり、支援機器の導入が効果があったようです。
確かに、待っている間に個人データを入力しておけば時間短縮が図れますね。

参考
日本は本当におもてなしの国なのか(372log@姫路)
行きたくない? 日本の空港(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(航空)の記事画像
真の格安航空。人気で来月から再増便
出荷世界一のホンダジェット
大阪市長「神戸空港国際化を」
航空機産業の一翼を担う播磨。新たに180億円投資
ターミナルデパートができた理由
市内外格差。市営空港から民営空港への頭の切り替えを
同じカテゴリー(航空)の記事
 真の格安航空。人気で来月から再増便 (2017-09-17 10:12)
 出荷世界一のホンダジェット (2017-08-22 00:30)
 大阪市長「神戸空港国際化を」 (2017-08-07 00:00)
 航空機産業の一翼を担う播磨。新たに180億円投資 (2017-07-17 12:48)
 ターミナルデパートができた理由 (2017-07-07 00:00)
 市内外格差。市営空港から民営空港への頭の切り替えを (2017-07-02 09:26)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。