2016年10月07日

豊洲より白浜。姫路の土壌汚染問題

姫路駅前(記事とは無関係)

我々にとって、豊洲(東京都)より白浜(姫路市)が大事。

豊洲だけじゃない! 「土壌汚染」は全国に90万カ所以上ある(ビジネス+IT)
兵庫県姫路市では1月、市中央卸売市場の移転場所となる出光興産兵庫製油所跡地(約11万2,000平方メートル)から、土壌汚染対策法の基準値を上回るベンゼンとヒ素が出光興産の調査で検出されたことが明らかになった。土壌中のベンゼン濃度は基準の最大30倍、ヒ素は最大5.4倍。地下水からも基準値を超すベンゼンが見つかっている。
(中略)
2017年3月までに敷地内全域を調査したうえで、汚染土壌の除去や地下水の浄化に取り掛かる
調査が半年先までかかるんだ・・
でも移転先はもう決まっている。

土壌を改良し、同時に設計も進めていく。ここの土地以外はあり得ないという方針のようです。

参考
建設費また増大か 3926億円から2千億円近く増加 小池百合子知事「坪単価が美術館並み」(産経ニュース)
除去対策に5億。ほかに移転場所なかったのか?(372log@姫路)
市場移転と土壌問題(372log@姫路)
中央卸売市場移転先から有害物質。除去に数億円(372log@姫路)

← 1日1回クリックして頂けるとRankが上がります


同じカテゴリー(社会)の記事画像
広畑の医療はツカザキが守る
ハイブリッド明石
5つのキャラを持つ、世にも不思議な兵庫県
「さしすせそ」で聞き上手
医療・健康環境の安全性 世界一の大阪 
姫路は「静的な街」。未来の姫路には自己表現と、情報発信が必要
同じカテゴリー(社会)の記事
 広畑の医療はツカザキが守る (2018-01-14 00:00)
 ハイブリッド明石 (2018-01-08 17:07)
 5つのキャラを持つ、世にも不思議な兵庫県 (2018-01-04 00:27)
 1年間でアクセスされたTOP10 (2017-12-20 00:00)
 「さしすせそ」で聞き上手 (2017-11-28 00:00)
 医療・健康環境の安全性 世界一の大阪  (2017-10-17 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。